2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

フォト蔵 chaアルバム

[今日飲んだお茶]フォトアルバム

  • V9041437
    「今日飲んだお茶」ブログで使用している写真のアルバムです。

[喫茶という風景]フォトアルバム

  • 唐草の中鉢(窯元名?)
    「喫茶という風景」ブログで使用している写真のアルバムです。

[妖しいドリンク]フォトアルバム

  • V9041500
    「妖しいドリンク」ブログで使用している写真のアルバムです。

[茶話]フォトアルバム

  • Nyuin2
    「茶話」ブログで使用している写真のアルバムです。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

« 凍頂山野生茶(2005冬茶) | トップページ | 花酔 純米大吟醸セツブンソウ »

2006年3月24日 (金)

入院茶たなおろし(3月)

春分も過ぎて、桜も開花し、いよいよ春茶の候となりました。
今年は、春茶は退院するまではおあずけかな。花見も間に合わんかも。むー、悔しいー。

で。たなおろしって言っても補充したりするわけではありませんが、手持ちのお茶をリストアップしてみます。
2年半前に入院した同じ病院なのだけど、前回時と給湯器の設備が変わっていて、出るお湯の温度が低い・・・。旨く淹れられないことが多いです。しくしく。

■茶
(1)佛手 2005冬茶(台湾茶ドットネット)
(2)木柵正[木叢]鉄観音 2005冬茶(台湾茶ドットネット)
(3)東方美人(陳樹根(石碇)/アイシステーブル)
(4)蜜香紅茶(高肇句(瑞穂)/アイシステーブル)
(5)凍頂山野生茶(Formosa Tea Connection)
(6)幼獅老茶王(Formosa Tea Connection)
(7)凍頂 2005春茶(意翔村茶業)
(8)阿里山高山茶 2005春茶(意翔村茶業)

(6)〜(8)はお見舞いに来てくれた茶友からのいただきもの。
幼獅老茶王なんて焙煎香というより燻製香という方がぴったりくるような、旨いプーアル茶とスモークチーズをいっぺんに口に入れたような、類稀なお茶なのですが、きちんと淹れられないのが申し訳ない、勿体ない。
でも、いいかげんに淹れても旨いってことは、ちゃんと淹れたら、激旨なんだろうなぁ、うっとり。

« 凍頂山野生茶(2005冬茶) | トップページ | 花酔 純米大吟醸セツブンソウ »

茶:産地(台湾)」カテゴリの記事

お茶たなおろし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院茶たなおろし(3月):

« 凍頂山野生茶(2005冬茶) | トップページ | 花酔 純米大吟醸セツブンソウ »

フォト

応援します! アニメーション文化の街・広島

recommend & affiliate

さと’Web Site

無料ブログはココログ