2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

フォト蔵 chaアルバム

[今日飲んだお茶]フォトアルバム

  • V9041437
    「今日飲んだお茶」ブログで使用している写真のアルバムです。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

カテゴリー「淹れ方飲み方いろいろ」の27件の記事

2015年7月11日 (土)

アイスハーブティーを作ってみよう!

いきなり暑くなったので、水出し茶に加えて旨いアイスハーブティーを作れないものかと情報収集中。

とりあえず、先日届いたばかりの香草工房さんのレモンバーベナが香り高くてとても良い感じだったので、スペアミントとブレンドして水出しチャレンジ中。
カフェなどで、ライムやレモンなど柑橘系の香り付けした水を出すところがあるので、そういうイメージ。

以下のサイトをまとめると、水出しに向くのは、ハイビスカス、ミント、マロウブルーとのこと。
ハイビスカスやマロウブルーは水色も綺麗なので、目にも美しい感じになりそう。
レモンバームやレモンバーベナあたりの葉っぱ系もいける気がするんだが。

湯で濃いめに抽出して氷で急冷、湯で抽出した後に冷まして冷蔵庫、水出しの3通り。
ハーブによってどれが合うかなのでしょうね。


ハーブティーの専門店の通販 「南阿蘇ティーハウス」/アイスハーブ特集

水出しアイスティーに向いているハーブ | 一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会

専門店直伝! おうちで「本格アイスハーブティー」を飲む方法 - Love your life.|MYLOHAS 2013/8/11

この夏を元気に乗りきるアイスハーブティーベスト10 | MediaSabor メディアサボール 2008/7/20

2013年8月14日 (水)

煎茶はやっぱり抹茶入らずがいいかなぁ

夏場の水出し茶は、低発酵・低焙煎系(緑茶やサッパリ系フレーバードティ)と高発酵・高焙煎系(紅茶や焙じ茶)の二種類を用意するようにしている。
煎茶の水出しは蒸し暑い時期に口中がサッパリするし、外せないのだが、少し前に某店の抹茶入り煎茶を使ってみて、うーん、煎茶はやっぱり抹茶入らずがいいかなぁと思った。
水出し煎茶(抹茶入り)のこととか
水出し煎茶(抹茶入り)とか posted by (C)さとたえ

もともと実家では抹茶入り煎茶を飲む習慣がなくて(抹茶は抹茶で飲むから)、抹茶入り煎茶なるものは見た目の綺麗さと風味増強した贈答用、自分ち用には買わないよーという家庭だった。抹茶入りにも良いものはあるかもしれないが、出会うことはなかった。
某店の抹茶入り煎茶はきっと良いものだと思う。だけど、飲んだ後の口触り、旨味のまとわりつく感じがやっばりストンと来なかった。水出しだけで判断しちゃいけないのかもしれない。最終判断は、きちんと湯で入れたものを飲んでからになるけれど。

たぶん、私は、煎茶だけの口触りが好きだ。

日本酒でも純米酒と本醸造酒のどちらにも良いものはあるけれど、結局、自分の口や体に合うものを「好き」としか言えないようにね。

2012年7月 4日 (水)

絶賛オススメ! ルピシア スパイス水出し

ルピシアだよりについてくるサンプル茶を水出し消費中ですが、フレーバー付き紅茶系ってなかなかチャレンジする度胸がありません。特にフルーツ甘い香り系が大の苦手なので絶賛在庫中。

それらを整理しておりましたところ、「スパイス」というフレーバード紅茶が掘り出されました。
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/005/item4837.html
【原材料名】紅茶、シナモン、カルダモン、クローブ、ホワイトペッパー、ブラックペッパー
ミルクティ、または煮出してチャイで味わえるってタイプかな。
・・・水出ししたら、どうなるんじゃろ? やってみよう!やってみよう!
ルピシア スパイス水出し
ルピシア スパイス水出し posted by (C)さとたえ
(写真は二煎め低温お湯出し中のもの。なんとなくホワイトペッパーとおぼしきものが見える…)

用心のため(笑)、600mlの小ガラスポットで。
思いのほか抽出されなくて、様子を見ながらほぼ1日(18時間くらい?)長時間かけてのじっくり水出し。
ニッキにピリッとペッパーが効いた、も・の・す・ご・くスパイシーでスッキリするお茶が出来上がりましたぜ!旨い!もっと暑くなって夏バテする頃にもいいですよ!

最初に熱湯をほんの少し(茶の葉がひたる程度)注いで葉を開いて、その後、少し冷ましてから水を追加するという手をとると数時間で抽出できると思います。こちらの場合は1リットル出して大丈夫そうです。
お湯を使うと紅茶の味わいがよく抽出できるので、紅茶感を味わいたい人にはこちらをオススメ。

夏バテにはあまり冷たいものを飲みすぎるのもよくないですから、ホントにバテてる場合は普通にお湯で出して飲んでくださいね。

※「スパイス」はリーフティのみ販売のようです。フィルタ付きのポットで作るか、作った後に茶漉しで別ポットに移してください。水出しの場合、お茶の葉をずっと入れっぱなしでも苦みは出にくいので、入れたまま飲んでも大丈夫ですが、上手くやれば2回は出るので一旦取り出して再度利用するのが吉です♪(←勿体ないので、とことん飲み尽くす!

2012年7月 2日 (月)

ルピシア ハツコイ水出し

ルピシアだより7月号のサンプルに「ハツコイ」が入っていたので水出ししてみました。
「ハツコイ」は季節限定(6~8月)のレモングラス・レモンピール入りの緑茶です。初恋はレモングラスの味?(違)
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/006/item5074.html

ルピシア ハツコイ水出し
ルピシア ハツコイ水出し posted by (C)さとたえ
こいつはスッキリ。蒸し暑い今の時期の冷茶にぴったりです。オススメ!!
写真では分かりづらいですが、涼やかな綺麗なライムグリーンで見た目もクール。
飲むのもいいし、冷茶漬け(御飯に梅干しなどを乗せて水出し茶をかけるだけ)もいいですよ。

紅茶版の「ナツコイ」もあるようなので、そのうち試してみます。
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/012/item11180.html

2012年6月 2日 (土)

ルピシア セタトワ水出し

「セタトワ」はルピシアでは健康茶に分類されている、烏龍茶・プーアル茶・ラプサンスーチョン(スモーキーな香りの中国紅茶)のブレンドティです。
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/011/item10791.html
ちょっとクセがあるけど、お好きな人にはたまらん感じのブレンドです。

ルピシア セタトワ水出し
ルピシア セタトワ水出し posted by (C)さとたえ

お湯で淹れると予想外によく出て濃い味にしてしまうので(^^;)、ちょいと水出ししてみました。
600mlに5gティーバッグ1個入れて、6~8時間抽出してみたら、クセをちょっと残しつつ、烏龍茶、プーアルやラプサンの旨み・甘みが出て後味がすごくいい感じ。お好みで抽出時間を短くしても。
1リットルのお湯で薄めに出して冷まし、煮出し麦茶感覚で飲むのもいいかもしれません。以前インストラクターの人からプーアル茶はお湯で淹れて自然に冷まして飲む方が絶対いいって言われたことがある。今度やってみよう。

2012年5月20日 (日)

ルピシアあんず(焙じ茶)水出し

ルピシアのフレーバード焙じ茶「あんず」を水出ししてみた。
商品名あんずって言いながら、入っているのは「マンゴー、香料」というのがすげぇなと思いつつ。
参照⇒ルピシアだより2012年1月号:アフタヌーンティー/あんず

ルピシアあんず(焙じ茶)水出し
ルピシアあんず(焙じ茶)水出し posted by (C)さとたえ

うーん、まぁ…悪くはないが、ちょっと微妙。
焙じ茶の香ばしさとフルーツ風味は合うとは思うんだが。こんなもんか。

2011年7月15日 (金)

紅茶の水出しも旨いよ

東方美人や密香茶の水出しってかなり旨いので、紅茶もイケるのでは?と思ってやってみた。
使ったのは、ルピシアのTHE AU LAIT(テ・オ・レ)つまりミルクティ用紅茶。ミルクティ向けの紅茶は味もしっかりしているので、水出しでも味わいがきちんと出るんじゃないかなと思って。

紅茶の水出し
紅茶の水出し posted by (C)さとたえ

予想通り、ほんのり甘く、きちんとボディの旨い冷茶ができました♪
しかも二煎出たよ。(写真:グラスに入っているのが一煎め。ポット内が二煎め抽出中)
水700ccに茶5gで8~12時間の冷蔵庫抽出。かなりブロークンな感じの細かい茶の葉だったので、すぐに抽出されるかなと思ったけれど、意外と時間かかりました。最初に熱湯をサッとくぐらせて茶の葉を広げたら良かったかもしれない。今度またやってみよう。

それにしても、テ・オ・レけっこう旨いなぁ。ミルクティ向けって言われると、渋味が強いがっつりタイプのように思うけど、甘味もちゃんとある気がします。お湯でも淹れてみなければ。

2011年6月25日 (土)

煎茶(富士香駿)の水出し

ルピシアで買った新品種の煎茶「富士香駿」を水出ししてみた。

香駿についてはこちらのお茶屋(秋山園)さんのページが詳しい⇒http://www.fujiakiyamaen.com/web/2007/06/post_2.html

香りが特徴的なので、水出しだと香りが引き出せず、お茶に悪いなーと思いつつ…
(水出しでも香りが全く出ない訳じゃないけど、香り成分は高温で出やすいそうです)
煎茶(富士香駿)の水出しちう
煎茶(富士香駿)の水出しちう posted by (C)さとたえ
     ↓
水出し煎茶gkgk
水出し煎茶gkgk posted by (C)さとたえ

煎茶は抽出が比較的早いので(蒸し度合いなどにもよる)、やや少なめの茶量で。
水700ccに茶4~5gで3~4時間の冷蔵庫抽出。
抽出を待っている茶の葉は、まるで湧水池にたゆたう可愛らしい藻のよう(^_^)
中国茶でも日本茶でも、緑茶の水出しは抽出途中のビジュアルも美しいです。

仕上がった冷茶は後味が柑橘系(ライム?グレープフルーツ?)を思わせる、さっぱり風味。夏にぴったり。
以前、お湯で淹れて飲んだ時はどんな感じだったかな…香りが特徴的だったというのは覚えているんだが、味は忘れてしまいました。すみませーん。
暑くなければ、お湯で淹れて比較してみるんですけど、今はちょっと無理σ(^◇^;) またそのうち。

2011年6月15日 (水)

加賀棒茶水出し 旨い!

加賀棒茶水出し報告。
まずは試しに水700ccに目分量6~8gくらい茶を投入。下の写真は1時間半経過時の色。写真の段階ではまだ味がやや薄い?という印象。約4時間後に味を見たら気持ち茎のエグ味が出てるが、それ差し引くと旨い。多めの茶量で2時間半~3時間くらいでサッと水出しがベストか?
加賀棒茶水出し 旨い!
加賀棒茶水出し 旨い! posted by (C)さとたえ

しかし、焙じ茶とか麦茶って、あの焙煎の微妙なエグ味がいいんだよなという話もある。エグ味って言ってしまうとアレなんだが、カラメルのほんのちょっと火を入れすぎた感がイイわぁっていうか。もちろん、そこらへんをちゃんとバランスとって作るのが上手なんだろうがな。

その後、きちっと計量して作ってみたところ、水700ccに茶8gで3時間の冷蔵庫抽出がいい感じ。二煎めは少し時間を長めに。
使ったのはルピシアの加賀棒茶。
http://www.lupicia.com/html/ja/item/001/005/item4532.html

加賀棒茶と言えば、金沢の丸八製茶場から加賀棒茶水出し用ポットが発売されてるのだ!びっくり!
http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=32293
http://www.kagaboucha.co.jp/shopping/
ぽちりそうになる、この手が指がマウスがぁあああ。

2011年6月 6日 (月)

2011年初の水出し「グレープフルーツ緑茶」

去年グランマルシェで知ったルピシア「グレープフルーツ緑茶」ティーパッグ右上に柑橘果皮が見えます。
去年予想した通り水出しがイケる!(好みは分かれるでしょうが) さっぱりします。
ただ、初めて飲む人は、そのグレープフルーツさ加減に必ず笑っちゃうでしょう。

今年初の水出し「グレープフルーツ緑茶」
今年初の水出し「グレープフルーツ緑茶」 posted by (C)さとたえ

フォト

応援します! アニメーション文化の街・広島

recommend & affiliate

  • マクロミルへ登録
  • A8.net(無料会員登録)

さと’Web Site

友達

  • Zen's Garbage collection
    ダンナのblog. ぼちぼち稼働してるみたいなので、リンク張ってやろっと
  • 広島珈琲紀行
    あるときは珈琲人、またあるときは蕎麦人、かつおさん
  • 蜻蛉のたはごと
    テンプレートおそろ(だった)♪るこさんの日記。
  • つれづれ日記
    土壇場女王・いつもパワフルMASAちゃんの日記
  • @りえ記
    舞台あらば日本中どこでも出没。りえちゃん一体どこに住んでいるの?
  • もりの日記
    マンガ家・杜野亜希先生の日記。今日は何に夢中ですか?
  • はなうたでラテン:
    料理上手!イラストレーターsueちゃんの日常。センス良い写真が素敵です。
  • ぼんやり帖
    のんびり癒し系なはんちゃんの、超多忙・激務の日々に織り込まれる、本と映画と舞台の数々。
無料ブログはココログ