« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月29日 (土)

幸龍(旧・わ膳)閉店

広島の中国茶店の草分けとも言える「幸龍(シンロン)」(旧・わ膳)が今月末で閉店するらしい。
経営母体の(株)オオタが、中国茶販売からは撤退するということなのだろうか。

先週金曜に突然来たお知らせメール。
そして、今日、最後のメルマガ。

ネットショップでは閉店セールをしている模様。若干の在庫があるそうだ。
http://www.shop-xinglong.jp/

取り急ぎ、お知らせを。
先週から書こう書こうと思っていたけど、忙しさに紛れて忘れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

あと二日・・・

仕事の契約終了に向けてカウントダウン中…。

ざっくり引き継ぎ資料を作って読んでもらって、引き継ぎ終了。引き継いでくれる人が理解の早い人で助かった。…っちゅーか、若い人は頭の回転が速いわー。資料読むだけで解るって、スゴイ。いっしょーけんめい資料作りした甲斐があるってもんです。(私はもともと技術資料屋さんなので、資料作りには萌える…いや燃えるタイプではあるのだが)

あとは、明日と月曜日で作りかけの仕様書を仕上げて、プログラムのサーバ格納して、手持ち資料をシュレッダー&ファイル削除して…。

メールやブログコメントのお返事溜めてますが、あと三日ほど待ってやってくださいまし。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

「みんなのライトノベルコンテスト」結果発表

「みんなのライトノベルコンテスト」(広島アニメーションビエンナーレ主催)の結果がサイト上に発表されました。
 http://light-novel.hac.or.jp/votes/result

表彰式は4月4日(金)に予定されています。

東京国際アニメフェア2008でも、本日、記者発表されているはず。
昨年から実行委員会に加わって、微力ながらアレコレやってきましたが、どうにか一段落。ホッと一息。
でも、これが始まりとも言えます。

表彰式で、素晴らしい作品を紡ぎ出した作者のみなさんにお会いできるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

あと一週間・・・

アニメーション関係のボランティアetc.で、この一週間ほど忙殺されておりました。
一昨年末くらいから、不思議な縁で、広島のアニメーション・ムーブメントの様々なシーンにかかわることになり、コンテスト審査委員やら実行委員やら・・・。今年度は公の委員会の末席にちょこんと座ってみたり。それも今日で終了。
詳しくはまたいずれ報告を。

さてさて、明日から一週間は、仕事の引き継ぎ作業でまた忙殺状態と思われます。
無事4月を迎えられますように。( ̄人 ̄)合掌...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

木次パスチャライズ牛乳

木次パスチャライズ牛乳コーヒーフレッシュが無くなっていたので、帰省のとき買った木次パスチャライズ牛乳で代用。(温めてカフェオレとか面倒なことはしておりません(^^ゞ)
これ、半端なコーヒーフレッシュよりずっと美味いかも.。
近場のスーパーで木次パスチャライズ牛乳を売っている店を探さなければ。

ふと見ると、パックに「奥出雲の味覚」と。こんなの書いてあったっけな?

夜、積ん読になっていた『自主独立農民という仕事-佐藤忠吉と「木次牛乳」をめぐる人々-』を読む。
木次牛乳の設立者である佐藤忠吉さんの言行録で、読む“食べ物”とでも言おうか。

農業や食や地域の本として読む人が多いかもしれないが、私は、仕事のしかた、暮らしかた、生きかたを少し見つめ直した。
ほどよく拘り、ほどよく妥協。
自分の拠り所、自分の足の踏み場を見つめて生きること。
そして、常に、自分の頭と心と体で考えてみること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

確定申告が終わるとホワイトデーだった

桜のクッキー終わった、終わった、終わったー。
今年は2日間で終わりました。

今回は減価償却の改正あったし、個人的には損失繰り越しあったし、本やPC関連製品をネット購入することが多くなったのでカード決済を始めたし、どうなることやらと思っていたけど、想像していたより簡単に済んでしまった。
最近はグーグル先生に相談すると、何でも答えてくれますね。自分が悩んでいることは結構みなさん悩んでいることだったみたい。有り難う、先達の皆々様。

それと今年、気付いたこと。
確定申告書Bは、「やよいの青色申告」で印刷したものを税務署にそのまま提出できるのだった! 去年までは試し印刷して、それを見て手書きしていたのデス。あれって3枚複写なので、手首関節が不自由で力の入らない私にはとっても重労働だったのです。いつからできるようになってたのかなぁ? バージョンアップ・マニュアルはちゃんと読みましょうねぇ>自分(^_^;)

というわけで、税務署に提出し終わって、世の中はホワイトデー。
ダンナから先日アーリバードで買っていた「桜のクッキー」を改めていただきました。
あ、これってホワイトデー用だったのか。まぁ、私もバレンタインデーに、ダンナの目の前で買ったチョコレートをあげたので、人のこと言えないか。
桜餅のような、なんとも不思議な美味しさのクッキーでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

今年も駆け込み(^_^;)

確定申告の季節です。
既に〆切寸前なんです。(3月17日まで)

毎年、早めに始めようと思っているけど、今年も、2月は爆忙で何にもできず、決算入力を始めたの昨日・・・(^_^;)
いや、毎月毎月きちんと入力していれば、ギリギリになって焦ることは無いはずなの。
とか言うても仕方ないので、今週いっぱいがヤマですよ。今週1週間は申告作業のために休みを取ってるのだ。

・・・が! 今日、とある事実に気付いて、ガクゼン。
〆切寸前だから土日も会場は開いてるんだと勝手に思い込んでいたら、3月の週末で開いてるのは2日(日)だけだった!
げげげげげーーーーー!
17日の月曜は仕事休めそうにないので、金曜までがんばって、土曜に持っていこうと思っていたのにぃ。金曜午前中までに仕上げて、金曜午後に持っていくしかないー。
明日が勝負だ。

今日買ったアーリバードの小菓子を心の支えに、がんばろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和洋小菓子

和洋小菓子アーリバードのロッシェ&桜のクッキー、風流堂の路芝。

ひとつ口に入れるだけで、ちいさな幸せが心に広がるものはあるのです。
職人さんの手で丁寧に作られた、素朴な小菓子たち。
大切に食べよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

北へ還れ?

県境の山を越えて、帰省してきました。
タイトルは解る人だけ笑ってください。いや、別に母親が病気だとかで帰省した訳ではありません。祖母の法事のため。

お茶好きだった祖母へのお供えに、地蔵通りの風雅堂で「ひろ柿」を購入。ふと見たショーケースを彩る春らしい生菓子があまりに美味しそうで、お相伴させてねと、ついつい生菓子詰め合わせを追加購入。上用饅頭、草餅、道明寺、菜の花、小牡鹿などなど、どれも上品な甘さで、生きてる人間(笑)にも大好評でした。

残雪1広島市内はずいぶんと春めいてきているというのに、峠を越えて島根に入ったあたりはこんな感じ。国道の車道はしっかり雪掻きされていて、チェーンや冬タイヤは不要でしたが、人の足の入らない田圃や山の斜面は残雪で真っ白。まるで冬に戻ったかのよう。
残雪2山を降りていくと、だんだんと残雪も緩んできます。谷や木陰に残る程度。遠目にはグレイの枯木立のように見える木々も、近づくと、ほんのりと薄紅や薄緑が差して芽吹の力を感じます。冬から春へ。
そして、辿り着いた湖は、ひねもすのたりのたりかな。
春の湖1 春の湖2

木次コーヒー幸い土日と天気もよく、法事も無事済んで、実家で山陰のウマイ松葉蟹なんぞを食べ、故郷の空気をしっかり吸いこんで、贅沢な贅沢な週末は終わり。

広島に戻る途中、「道の駅きすき」併設のローソンで、「木次パスチャライズ牛乳」「木次コーヒー」を買う。さすが産地。1Lや500MLサイズも置いてあるよ。
地元産品販売所で蕎麦粉を売っていたので、これも仕入れて帰宅の途に。

残雪融けて残雪は融けて、霞む空。

明日から確定申告の事務作業。がんばらねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

mixi利用規約の全面改定

3月3日に発表されたmixi利用規約の全面改定(うち、特に第18条と附則2項。ユーザー投稿情報の使用許諾)が物議をかもしています。
私もmixi会員なので、ヒトゴトではない。

さすがにあの内容では如何なものかとmixi自身も思ったのか、すぐ条文修正を検討する旨がアナウンスされ、今日付けで「慎重に検討中」とのお知らせあり。
http://mixi.jp/release_info.pl (閲覧にはmixiへのログインが必要)
最悪、退会も止むを得ないか?と思わないでもないが、新しい規約で被る被害の可能性と退会してサービスを利用できなくなるリスクを量ってみると、退会だー!と慌てふためくのも安易かも。もう少し様子見してみましょうか。施行予定の4月1日までまだしばらくあるし。

mixiも1000万人以上の会員を有するようになり、様々な問題を抱えて、その対策に大変なんでしょう。第14条など読むと、苦渋を想像できます。また、無料でサービス提供をするために、広告その他の収入を得る宣伝等の目的で、投稿内容を一部利用するのはよくあること。
それはわからないでもないが、仮にも上場企業なんだし、アレはちょっと稚拙すぎると思うよ。あちこち綻びがありすぎ。
何年か前にライブドアブログで騒ぎになったのとか、学習してないのだろうか?

個人的には、第19条、第20条、第21条、第22条3項なんぞも香ばしうございますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

起きたらPM2時だった…

たかじんのそこまで言って委員会も途中から見たよ。

ゆうべは割と早く布団に入ったから、AM2時までには寝たはずだ。
半日寝てたな。(^^ゞ
夜中に肘やら足やらあちこち痛くて目が覚めたりしてたんだけど、起きたらスッキリ。

よっぽど疲れていたと見える。そんで仕事のキリがついて安心したのかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

創作イタリア料理Ship, Aniju

創作イタリア料理Ship
同業仲間の女子で集まっての定例飲み会。
今回は、宇品西6丁目の「創作イタリア料理Ship」(ぐるなびにリンク)へ。

年度末だし平日は難しいかもということで、開催は土曜日。
私は休日出勤して一仕事片付けた後に、向かいました。

広島港近くの食べ放題の店「とり楽」(以前はヤマスイの回転寿司だった)の裏手、建築雑誌に掲載されていそうな真っ白で四角い建物があります。上階は自宅なのかな? およそ飲食店っぽくない雰囲気。
私はここらへんは以前来たことがあるし、携帯の地図で目星付けて行ったからすぐ分かったけれど、初めて来る人は気付きにくいかも。予想通り、他のメンバーは迷ったようで、仕事があって一番遅れそうな私が一番乗り(笑)。
写真では、鰻の寝床みたいなのか?と見えますが、この細長い部分の向こう側にL字型に客席フロアがあって、カウンター・テーブル合わせて20席ほどのこじんまりとした店ながら、天上も高く、せせこましい感じはなかったですよ。

Shipショップカードcreativo italiana ・・・「創作イタリア料理」

“創作”という言葉から、ずいぶんとヒネッたような料理が出てくるのかと思いきや、けっこうシンプル。
カジキマグロと青じそとおろしパスタは、確かにちょいとヒネッた感じなのかな。これが意外と美味しかったのですが。
スパークリングのハーフボトル、白・赤のフルボトル1本ずつ頼んで、前菜2種、パスタ2種、メイン、手作りパン、チーズ盛合せ、ドルチェ全種盛り(というメニューはありません。全9種類注文したのだ(^^ゞ)とコーヒーで、1人4800円でした。
店員さんもフレンドリーで、楽しく過ごせました。ご馳走様です。

その後、近くのカフェ「Aniju」に行って、コーヒーや苺(あまおう)ジュースなど飲みながらお喋りしていると、いつのまにか23時過ぎ。
町はずれの港付近は車通りもなくシーンと静まりかえる・・・。お店でタクシー呼んでもらって、乗り合わせて帰宅しました。私はどうにか当日中に帰宅。ダンナ曰く「今日は早いね」(^_^;)
ああ、楽しかった。仕事が片付いた後の、のんびりした飲み会はいいね。来週からまた仕事がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暮れなずむクレーンたち

暮れなずむクレーンたち2月末納品の仕事をどうにか終え、仕事帰りにカフェ・サボイヤ大手町店に行ってコーヒーで一息ついた後、ふと見上げた暮れなずむ空に立つクレーンたち。

首を揃えているのが、可愛らしいね。
なんか、ほっとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »