« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

来ました「ねんきん特別便」

舛添さんのサイン入り(笑)だー。
ねんきん特別便

結婚して改姓届けに行ったとき、結婚前の国民年金と厚生年金が別人扱いになっていたのを見つけて修正してもらってたので、さすがに漏れた期間は無かったけど、国民年金に未納期間が47ヶ月もあるぞ!
少なくとも自営になってからは支払わなかったことは無いはずだが、ひょっとしたら20歳以降の大学生期間が未納扱いになってるのかな。20歳以上強制加入になったけど学生は除くというビミョーな時期だったからなぁ。システムが変わる時期って、絶対何かトラブルあるものさー。システム屋の実感。(^_^;)
アルバイトから正社員になって厚生年金に加入手続きしたとき、「あなた、国民年金が未納ですよ」と言われて、しこたま支払わされたんだけど、もう20年も前のこと、何ヶ月分払ったかははっきり憶えてないや。領収書も紛失したし。学生期間は外してくれたのかしらん。その可能性は高いが、いろいろ考えてみても47ヶ月という期間の根拠がワカラン。

ま、確認してみますか。
「ねんきん特別便専用ダイヤル」と地域の社会保険事務所と社会保健労務士会相談窓口では、どこが一番しっかりしてるのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

コンテンツプロデュースセミナー一般参加枠のお知らせ

日付的には明日になります。寸前のお知らせでごめんなさい。

経済産業省中国経済産業局の主催で、将来アニメ産業をはじめとしたコンテンツプロデュースを目指す方を対象に、「コンテンツプロデュースセミナー」(9月27日(土)~12月13日(土)の間、全10回の講習会)が開催されます。
http://www.hac.or.jp/anime/seminar.html

このうち、9月27日に行なわれる第1回・第2回はRCCで行なわれる座学講習会で、公開セミナーとしてどなたでも参加できる一般参加枠(参加費無料)が設けてあるそうです。
まだ席に余裕があるそうなので、興味のある方は是非参加してみてください。
私も参加する予定です。

【内容】
13:30~ コンテンツプロデュース概論I
 「プロデューサーとは~地域の文化資本を映像化する~
  株式会社中国放送 門田大地
  (映画「ヒナゴン」プロデューサー)
15:30~ コンテンツプロデュース概論II
 「アニメビジネス最前線~制作・流通・マーチャンダイジング~」
  東映アニメーション株式会社 清水慎治
  (アニメ「ワンピース」等のプロデューサー)

【問合せ・申込み】
コンテンツプロデュースセミナー事務局
 株式会社RCCフロンティア 担当:塚本さん
 TEL 082-223-0261
 E-mail : anime@rccf.co.jp
電話もしくはメールにて、お名前、所属、連絡先をお伝えください。
(寸前なので、電話が確実だと思います。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

カープかつ

カープかつ
クライマックスシリーズに向けて、中日との直接対決三連戦!
19日のナイターを見に行った友達の家に集まって、持ち寄り飲み会を20日夜に開催。いや、急遽集まった訳じゃなくて以前からの予定だったんだけど、20日も大差で勝ったし、もう大喜びさ。

写真は20日午後にダンナがケータイ変更しに行った携帯ショップで「カープ応援クジ」をひいて当てた『カープかつ』。4等だったので「そうたいした景品じゃないだろうなぁ。」と侮ってましたが、飲み会に持って行くにもピッタリ。嬉しいアタリでした。しかも、ちょうどカープ勝ったとの情報が入って、ショップのおねーさん、本来1個のところを3個もくれた。ありがとう♪

実は、初めて食べたのです。こういうのって、なかなか買ってまでは食べないですよね。
もっとソース味のこってりした、いかにもジャンクな感じかなと想像していたら、そんなに油っぽくもないし、意外と食べやすかった。
友人情報によると、1個40円位らしいです。出張土産なんかにもいいかもしれないね。

行け!行け!三連勝!と期待してたけど、残念ながら日曜は負け。残念っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

何もない三連休

月の出を待つ、十五夜の夕空。お天気はもつかしら?
十五夜の夕空

1ヶ月チョイぶりの何の用事も入らない休日。
昼過ぎまで寝て、だらだら起きて昼食をとり、ネットなどして日がな一日過ごす・・・至福ですねぇ。
目眩めく8月も充実した良い日々だったけれど。

日曜夕方から、「崖の上のポニョ」を見に行く。
面白いじゃないですかー。
トトロとパンダコパンダ雨ふりサーカスを合わせたような楽しい映画。海の表現がとっても良いです。アニメーション!って感じ。
宮崎さんもようやく吹っ切れたか、「紅の豚」あたりから何か悩んで映画作ってたんじゃない?と思ってしまいましたよ。
ヴェネチア映画祭で賞を取れなかったのは、シンプルな作りなので仕方ないかもしれない。まぁ、審査委員長ヴィム・ヴェンダースをして「賞には選べないが、私はポニョの歌を永遠に歌うかも」と言わしめたそうなので、十分に評価されているのではないかと。

「スカイクロラ」は既に、どこの映画館でもやっていなかったよぅ。(/_;)

十五夜の和菓子映画館からの帰宅途中に月見の和菓子を買って、家に着いてみると、空一杯に雲が広がって、残念ながら名月は見えず。
中秋の名月?この写真は、深夜、少し切れた雲から見えた朧な名月。
夜中にアパート階段の踊り場で写真を撮っていたら、ケータイカメラのシャッター音がお隣さんに怪しまれてしまった。すみませーん。

よーじや紙せっけん夏のイベントのまとめも、ボチボチ。
って言いながら、夏のいただきものを見て逃避したり。(^^ゞ
これは、イギリス人形アニメーションイベント企画でお世話になって、アニフェスでお会いしたmidorikoさんからいただいたカワイイ紙せっけん。よーじやの模様が中身の紙にも透かしで入ってるの♪ 使うの勿体ないなぁ。こういう雑貨・小物って大好きです。

のんびり充電した三連休でした。明日からまたエンジンかけて行きましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

夏の三倍返しと秋の空

屋根の向こうに、夏の名残の入道雲の端が、夕焼けに染まって見えていた。
夏の名残の雲

夏ばてラストランでありましょうか。
今月に入ってから、どうも朝起きれないとか、肩凝りがヒドイとか、頭痛がするとか…。
特に一昨日は朝シャワーを浴びた後、のぼせたというか頭に血がガーッと上った感じがいつまでも治らない。耳鳴りが続くような変な頭痛がして、貧血状態のようにクラクラし、体中がピリピリと気分が悪い。先月末に鉄剤をいったん休止した影響か。(鉄剤休止は検査結果から医者と相談して決めたこと)
朝晩めっきり涼しくなってきたので、体が「季節の変わり目だよ、気をつけようよ」と囁いているのかもしれないなー。リウマチになって以来、季節の変わり目に自律神経過敏のようになるのは毎度のことで、一週間くらいでだんだん慣れてくるとは思うのだけど。

いやいや、今年の夏はアニメーション漬けの日々、遊びすぎたツケの三倍返しというハナシもある。
何しろ8月は13日しか出勤してなかった。盆休みがあったからと言っても18日は休み過ぎだ。ま、それだけ休んだ分、充実の夏だったから後悔してないけど、仕事も三倍返し状態ですよぅ。溜めあげてから片付けようとすると、どーしてこんなに進まないんでしょう。わはは(^_^;)

今週末の三連休は休養に努めよう。
7月後半から何の用事も入らない休日って無かったし。何もせずダラダラ過ごそうっと。……あ、「ポニョ」と「スカイクロラ」まだ見に行ってなかった。アニフェスでさんざん映画を見た気になってたけど、ふつーの映画を全然見に行ってないぞ(苦笑)

秋の甘栗パン世の中、食べ物・飲み物は秋模様。

アンデルセン今月のおすすめ商品「秋の甘栗ブレッド」激ウマ。
栗スキーの私には堪りませんわ~。ちょっと高いのが難点。

夕刻の半月夕空に半月が浮かんでいます。
14日は十五夜ですね。

月餅で一杯の気分だなぁ。あ、お茶のハナシですよ。もちろん酒もいいけどね。
ミネラルたっぷりの岩茶が恋しくなる、今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »