2008年11月 7日 (金)

CSS Nite in HIROSHIMA powered by Webさわり会議

Web系セミナーイベントのお知らせです。
アニメーションつながりでお世話になっているHIROMAの福田さんから情報いただきましたので、ご紹介。

■CSS Niteとは…
 CSSだけでなく"Web 制作者にとって有益であろうトピック"を広く扱うイベントとのこと。
 Microsoftや、AdobeのDreamweaverとFireworksの次期バージョンの話、また、広島からも地元で有名なFLASHクリエータ参加のセッションが予定されているそうです。
 詳しくはコチラ⇒ http://cssnite.webtouchmeeting.com/

■日時:2008年11月15日(土) 受付開始 11:30~ オープニング 11:50~
■場所:広島県立広島産業会館
     〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町12-18
■会費:一般 3,500円 学生 2,500円

興味のある方は是非!
もう少しだけ席があるそうです。早めの事前エントリーをオススメします。
事前エントリー無しの当日参加も席があれば可能とのことですが、既に予定数の9割程度の申込みがあるらしいので、キャンセル待ちになってしまうかもしれませんよ~。

ジャンル違いではあるものの、同じソフトウェア業としてWeb系プログラミングには前々から興味があるんですよねー。phpとか近頃流行りのRubyとか独学で勉強してみようか…なんて思ったりしたことも多々。その度に挫折してるが(^^ゞ また、UI(ユーザインターフェイス)という観点からは、今後はもっとWeb系-非Web系で相互乗り入れというか、情報交換がなきゃいけないんじゃないかと思っているんです。ソフトウェアは見た目デザイン偏重でもいけないし、ハードや開発手法ありきでもダメだから。(そのうち、Web系-非Web系というカテゴライズも無くなるかもしれないですが)
そんな情報もあるかな?ないかな?と興味津々ですが、残念ながら15日は既に用事があって行けません。残念っ!

イベント成功をお祈りします。そして、次回開催を期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

「ヒューメイン・インタフェース」を読んだ

「ヒューメイン・インタフェース
 -人に優しいシステムへの新たな指針-」

Macintoshプロジェクトの父にして、ユーザインタフェイスの大家(?)ジェフ・ラスキンの本。

書物としてのインタフェイスがまるでなっとらん。
文中で「カラー口絵を参照ください」って・・・どこに口絵があるんじゃい! 口絵って言ったら、ふつー巻頭だろう(または巻末)。6章の、しかも文章の途中にあるってどういうことよ! 乱丁かと思ったわ。かなり酷い。
ラスキンが見たら、泣くのではないだろーか。
というか、原書もそうなのか? ・・・だとしたら、ラスキンさん、なっとらんですよ。(^_^;)
悪い意味で原書を見てみたいと久しぶりに思った本。

Windows, Macintosh含め、現行パソコンのユーザインタフェイスへの問題提起本でしょうか。
この本を読んだだけで何かを学べる訳ではなく、慣習的に行なっているソフトウェアデザインのやりかたに問題は無いか“考えるきっかけ”にするために読む本といった感じ。
原文がそうなのか、翻訳が悪いのか、ダラダラな文章には忍耐力と思考力は鍛えられます。ユーザインタフェイスのガイドラインを習得する目的で読む人にとっては、「読者にやさしくない」ダメダメさんな本です。オススメしません。ま、そもそも、そういう本じゃないんだろうけど。
言っていることにナルホドなーという点は多々あるんだが、問題なのは、マカーとか一部のコンピュータマニアしか知らないようなレアレアマシン(Cannon Catって初めて知ったよ)を例として出されても困るんですぅ・・・みたいなところがー。
インタフェイスの大家の言うことも全て正しいものではないのよ、そういうスタンスで考えましょうねというのが、この本で得られる一番すばらしい知見でしょうか(苦笑)。
ある意味、反面教師本か。

「人に優しい」「(システムの立場でなく)ユーザの立場で」といった呪文は濫用されがちだけれど、そのシステムで人/ユーザは何をしたいのかというところに意識を向けずに使ってしまっては本末転倒に成り得る。あえて言えば、“ユーザ・オリエンテッド”ではなく、“ビジネス・オリエンテッド”ではないのかしら?

この本自体から得られたものはあまり無かったと言ってもいいかも。認知工学からの考察や評価手法について知り得た事項はいくつかあったけれど。ただ、読んだ結果、ユーザインタフェイスだけでなく昨今のウェブを含めたコンテンツ表現の動向をあれこれと考えさせられたことは、まぁ収穫でしたか。

--
6/26読了につき、追記&一部修正しました。

[ideamemo]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

ミクミクにしてあげる♪

今日の午後は、ダンナがニコニコ動画で、延々と初音ミクの動画を見てた。
「みっくみくにしてあげるー♪」
あー、回るよー。おかしくなられた。
・・・って、なんで長ネギ持ってるんだよー。

初音ミクについては、こちら

これ、いずれアニメ化されるのでわ?

バーチャル・アイドルと言えば、ワタシの世代では「メガゾーン23」の時祭イヴ(声・宮里久美)「せーなーかー越しにセンチメンタルー♪」か、「魔法の天使クリィミーマミ」のクリィミーマミ(声・太田貴子)「デリケートに好きして、デリケートに好きして好きして好きして♪」でありますが、いまや個人で作れる時代になっちまったんだねぇ。しみじみ(ずずーっ、と茶をすする)

そのうち、テレビが完全デジタル化され、ネットワーク化されたら、個人のPCから直接バーチャルアイドルがデビューできたりして。そんでもって、突然、謎のアイドルが番組侵入とかあったりして。・・・なんて妄想したりして。

初音ミク、うーん、実買価格15,750円かー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

親指シフト化

仕事にもどうにか目途がついた。今週は久々の週末フル休日です。嬉しいよぅ。
夕方からは大学サークルOB会の恒例ビアガーデン。楽しみ~。
出かけるまで、懸案になっていた細々したことを片付けることにする。

【ノートパソコンのキーボード親指シフト化】(2年間放置していた)
NICOLAサイトで公開されているエミュレータソフト「親指ひゅん」をインストールしようと思いつつ、よく考えたら漢字変換に富士通「Japanist」(旧OAK)を使っているのだから、付属機能の「快速親指シフト」を設定すればいいじゃんと、2年越しで気付く。なんてマヌケな~。(^^ゞ
そして、親指シフト入力モードになってみると・・・さすがに2年のブランク、かなキーの位置が分からないぞ! タッチタイピングできませんよぉ。やれやれ、情けなや。
あわてて添付の快速親指シフトキートップシールを貼る。ちょっと不細工だけど、仕方なし。
親指シフト化
そうして打ってみると、おやおや、入力しようとした最初の文字の位置が分かると、後はスルスルッと指が打つじゃあーりませんか! ワープロ専用機OASYSの時代から20年間、体に染みついた打鍵方法を、指はそうそう忘れないみたい。ほっと一安心。よーし、これでこころおきなくバリバリ打てるぞー。
NICOLA 日本語入力コンソーシアム
富士通 日本語入力ユーティリティ「Japanist」
富士通 Windows版ワープロソフト「OASYS」
OASYS and CAMELLIA homepage(OASYSの父・神田泰典さんの個人サイト)


【携帯カメラの操作性・設定確認】(10ヶ月放置していた)

  • 手ブレ補正は、画像サイズ640×480以上でないと動作しない
  • 画像サイズ640×480以上で撮影した場合、縦長で撮影しても横長配置でファイル保存される
    ただし、携帯上では縦長に変換して表示される
    (撮影したままをブログや画像掲示板などに投稿すると、横転した画像で表示されることになる)
  • 画像保存先「デジタルカメラフォルダ」の場合、ファイル名は"V904****.JPG"(****は0001からの自動連番)
  • 画像保存先「ピクチャ」の場合、ファイル名は"Image***.jpg"(***は001からの自動連番)
  • 画像保存先「デジタルカメラフォルダ」は、画像サイズ640×480以上のファイルを保存可能
  • 画像保存先「ピクチャ」は、全ての画像サイズのファイルを保存可能
  • 保存先設定を「デジタルカメラフォルダ」にしておいた場合、画像サイズ640×480以上で撮影した画像は「デジタルカメラフォルダ」へ、未満で撮影した画像は「ピクチャ」へ保存される
  • 画像編集は、「ピクチャ」にある画像のみ可能
    「デジタルカメラフォルダ」にある画像は編集できないので、「ピクチャ」へコピーまたは移動した後に編集しないといけない
  • 「ピクチャ」から「デジタルカメラフォルダ」へはコピーや移動できない
  • コピーした際、タイムスタンプが変更されてしまう
けっこう制限があるなぁ。しょぼい設計してんじゃねーよ。(^_^;)
OSの制限があるのか、Vodafone(Softbank)の設計標準があるのか。ま、どんな人が使うか分からないから、ある程度の制限があるのはやむを得ないかもしれないけどね。
仕方ない。そういうもんだと思って使うことにしよう。


【ココログのバージョンアップによる画像保存仕様変更の確認】
●お知らせココログ
7/25 ココログベーシック/プラス/プロ バージョンアップについて
このうち、

・「ブログにアップロードした画像」に画像を追加した際の格納先として、「年/月/日」というフォルダの下に追加するように変更いたしました。
について。
また出たぞ、ココログお得意の「決め打ち・余計なお世話設計」! 詳細は別途。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

津波警報と波浪警報

何で間違えるかなぁ。(^_^;)

春一番の吹き荒れるバレンタインデー、先程、某テレビ局の天気予報で、
波浪(はろう)警報を津波(つなみ)警報と間違って表示しておりました。お詫びして訂正します。」
とアナウンサーがゆうてました。
字面は似てるかもしれんが、をいをい、そりゃ、ダメでしょー。

テレビのテロップ、最近、間違いが増えてないですか?
出すタイミングを間違えるなんてのは、まぁ、ありがちですが、誤字がすごく増えてる気がする・・・。
特にNHKが猛烈な間違いをよくしでかしてくれる気が・・・。

昔、ワープロ入力の仕事をしていたので、妙に気になるんですよ。
校正とかしないんだろうか、いや、ちょっと考えて入力したらこんな間違いはフツーしないだろうよっていう誤字が多い。
解読不能な達筆原稿が多いのか、入力者の質が激しく落ちているのか、日本語の意味を解っていない人が打っているのか、はたまた、対価が安くて考えて打ってられっかーなのか。

パソコンの辞書や入力する人のクセでの誤変換が出るのは止むを得ないし、私もブログ投稿でよくやって後で修正することあるので、人のことは言えないんだけど。
そして、もうちょっと考えて打ってくれよっていう誤字は、今に始まったことじゃないとは思うし。
ワープロの文書管理者(入力会社に仕事を発注したり、返ってきたものをチェックしたり、ファイル管理などする役目)をしていた時、
「アナログ入力・デジタル入力(あなろぐにゅうりょく・でじたるにゅうりょく)」
が、
「アナログスカ・デジタルスカ(あなろぐすか・でじたるすか)」
と入力されて返ってきて、一瞬呆然、そして大爆笑したことがありましたね。
スカ”っすかー。(゜゜;) (^O^)
原稿見るとちょっとクセ字で、“入”が“ス”に見えないこともない感じではあった。一般用語でも無いし、仕方ないか、今度からは気をつけて書くようにしようと原稿書いた人と笑いあったのですが。

誤入力・誤変換も、笑って楽しめるものならオモロイので、その程度なら、ご愛嬌なのデスが。
情報が間違って伝わる結果になったら、怖いっすよー。

コンピュータや携帯があたりまえに存在するようになり、あまりものを考えずに言葉を入力するようになってしまっているのが、ちょっと怖い、今日この頃。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

メーモリー♪

メーモリー♪
ノートパソコンにメモリ512MB増設!

3年ほど前に買った機種で、購入時のメモリは256MB。当時は、特に重い画像など扱うこともないし、これだけあれば大丈夫だろうと思っておりました。実際、困ることもなく。
しかし、昨今の制作ツールを載せるには、これじゃ力不足なのですね。
Dreemweaverをお試ししようと、必要スペック見てみたら「空きメモリ256MB」・・・orz

それやこれやあって、メモリ増設することにしました。
が、古い機種の上、ノートなので、対応しているメモリ、ぶち高いよ。発売した時点のまま価格改訂してないのか、512MBで3万円とかゆーやつもあるよ。うひゃ。

いろいろ検索して、ようやく、そこそこ廉価なものを見つけました。

アドテック ADF2700F-L512
メーカーダイレクトショップで、定価19,800円が週末特価14,800円! これは買いだー!ってことで、即「購入する」ボタンぽちっとな!
在庫があれば受付日の夕方発送で、ぼちっとな!から正味2日で届きましたよ。

今回のメモリ増設で一番効果があったのは、意外にもメールの読み込み。めっちゃ高速になりました。どうも、ウィルスバスターのウィルス・スパムチェックが、メモリがあればあるほど高速になる様子。
メモリ3倍になった訳ですが、メール読み込みも体感3倍速くなった感じです。

うほほほ、嬉しくて、「メーモリー♪」(ここしか歌詞を知らない(^_^;))ナドと浮かれております。

画像ぶち重いウェブサイトでも見てやろうかと考えるも、そもそも重いサイトは見ない主義だったので、心当たりのページも無く(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

Macのコマーシャル

酷すぎませんか。
Macは堅牢で再起動知らず、Windowsは表現力無いし、すぐ固まるし何かと再起動しなきゃなんない…みたいなギャグコマーシャル。

っちゅーか、内容がダサイ。
これで実際、Macが売れるとは思えないのデスが。
近頃流行りの捏造とまでは言わないけど(苦笑)、下手したらジャロに訴えられないかしらん。
人事ながら心配になっちまいます。

Mac使ってる人は、どう感じているのかなぁ。

我が家では非難ごうごう。
「どの口がそう言うんじゃあ。昔、すぐフリーズして爆弾出しとったのはどこのどいつじゃあ。」
「いつの時代のWindows持ってきとるんじゃあ。」
「百歩譲ってOSXは堅牢だとしても、UNIXだからじゃろう。オノレの手柄のように言うなや。」(ジョブズつながりはあるにしてもね)
・・・ははは、ボロカスですね(^_^;)
(うちはダンナも私も2人とも、昔からMacには酷い目にあわされてばかりだったので、お許しを)
コンピュータのことを何も知らないアホな広告会社が、ちゃらちゃらっと作ったとしか思えないのだが。
説得力無いよ。

元々はアメリカ版があって、それの日本ローカライズ版らしいとの噂なので、アメリカンジョークなのか、はたまたネガティブキャンペーン系なのかとか、深読みさえしてしまいます。

そうそう、Mac役の人って、何か着てる服の雰囲気がスティーブ・ジョブズっぽいような?(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

白くなる前に

使い続けて早や3年、電池の消耗も激しくなってきたし、機種変更したい端末も出た。
まぁ、10月の番号ポータビリティが始まった後で考えればいいか、と思っていたのですが・・・。

何気なく見た携帯ショップ、新しい会社名に改装後の、「予想外の動き」じゃなくて、「予想外のロゴのかっこ悪さ」に、愕然。
旧社名ロゴ端末の在庫があるうちに機種変しちゃえ!と、急遽、某有名家電量販店へ駆け込みましたとさ。
結局、会社変えないことになったら、あの新ロゴの端末になるかと思うと・・・我慢できなくて。(別に○フト○ンクが嫌いって訳じゃないですよー。ただ、あのあまりにシンプル過ぎるロゴがねぇ(苦笑))

ってことで、904SHユーザとなりました。わーい♪
予想外の動きはしなけど、画面広いよー。
前の機種(J-SH53)が発売当時としては広い画面だったので、これより広い画面の機種が出たら変更しようと思って・・・かれこれ3年。ようやく出ました、VGA画面。お待ちしてましたの。
カメラも3.2Mピクセル、光学2倍ズーム、手ブレ補正機能付きで、いいかげんに撮影してもすごく綺麗に撮れます。
分厚くて重いのがやや難だけど、まぁ、いいことにしよう。

店員のおにいちゃんが新人だったのか、ちゃんとデータ移行してくれてなくて、しかもSDカード別売って説明してくれなくて、今、旧端末からのデータ移行に四苦八苦してます。
データ転送ユーティリティソフトが付いていたので、パソコン使えばできるんだけど、ちと面倒だ。
ブックマークなんかは、地道にURL入力して登録した方が早かったり(T-T)

しかも!
「漢字変換のバグは直った端末ですよね?」って聞いたら、「はい」って答えたのに・・・。
「みられまくっちゃ」・・・フリーズしましたよ。ぉい、店員。
かな入力状態で完全フリーズ。電源ボタンでも再起動せず、電池パックはずして再起動しましたさ。早速、ソフトウェアアップデートしてますともさ。(ショップに持ち込みしなくても、端末からでもできます)
いや、試す私もどうかとは思うんだけどね。(^_^;)

とまぁ、嵐の船出ですが、新しいモノを買うと、やっぱウキウキしますね。えへへ(^o^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

みられまくっちゃ

友達のかめりあさんちのブログで、
「携帯で、“きむたく”と打って変換すると“木村拓哉”になるか」
って話が出ていて、ウチの携帯は私のもダンナのも変換するので、さーすがSHARP「ケータイShoin」と思っていたら…。

SHARPの最新の端末では(どのキャリアでも)、
「みられまくっちゃ」
「かぜがなおりかける」
「ひょうかがわかれる」
等を入力して変換するとフリーズする問題が出てるという記事を見つけた。

▼ITmedia +Dモバイル
シャープ製携帯、「かぜがなおりかける」でも誤動作

何ですか、そりゃー?
「かぜが」「なおり」「かける」というふうに区切って変換したら、大丈夫だそうです。
ま、最近の変換辞書は、予測変換だとかいろいろ高機能だから、ケータイも悩んでしまうのかも。(^_^;)

904SHに買い替えようと思ってたけど、不具合が修正されるまで待つかなぁ。

※ちなみに、不用意に試してみないように。責任持ちませんから。

余談ですが。
SHARPが「ケータイShoin」なら、NECは「ケータイ文豪」で、東芝は「ケータイRUPO」で、そして富士通はひょっとしたら「ケータイOASYS(OAK)」なのか~?(えーと、間違ってないですよね?)
まさかワープロを作っていた全メーカーがその辞書をそのまま携帯にも使ってることはないだろうけど・・・富士通にちょっと惹かれてしまうワタシ。

----------
■7/29追記:

7/24付けで、「みられまくっちゃフリーズ(笑)」の修理が始まったようです。
ま、単文節変換してれば問題はないんでしょうが、修理しておくにこしたことはないですよね。
それにしても、どういう原因だったんだろう? それが気になる。

しかし、合計1000万台ですかぁ。問題のある端末だけでも、そんなに台数が出てるってことにビックリ!
携帯って、電話だけど、今やインターネット端末ですよね。
PCのインターネット契約数なんて携帯契約数に比べたら、相対的に断然少なくなってしまったのではと・・・隔世の感が(^_^;)

▼ITmedia +Dモバイル
「られまくっちゃ」226万台、「かぜ」819万台──シャープ製携帯の不具合、ソフト修正へ

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年5月 5日 (金)

VGA

退院して生活環境が過酷(笑)なせいか、体調がいまひとつで、家でゴロゴロする生活をしてましたが、これではイカンということで、お買い物に出かけました。
目的は、リハビリ用のアンクルウェイト,ジャージの購入と、携帯新機種の実物チェック。

vodafone 2006年4月の新機種 904SH
液晶の解像度が上がったら機種変しようと、3年間、待ちに待ってたVGA液晶の端末だぁーーー!
VGA(640×480)っすよ! 13年前に初めて買ったノートパソコン9801NAと解像度同じっすよ!
実物を見たら、予想通り、でかくて分厚いんだけど、VGA液晶の御威光の前には何の問題ともなりはしないっ!
買いだ!買いだ!!買いだ!!!
(余談ですが、手ぶれ補正機能付きの3メガピクセルカメラ搭載、フルブラウザ(有料)も使えるらしい)

が、ふと横を見ると、「近日発売! ワンセグ対応905SH」・・・ありゃりゃ。ただし、VGAではないらしい。

うーん、VGAを取るか、ワンセグを取るか・・・。
とりあえず、905SH発売まで待って、904SHを買うかなー。(って、もう買うこと前提かいっ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)