2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

フォト蔵 drinkアルバム

[妖しいドリンク]フォトアルバム

  • V9041500
    「妖しいドリンク」ブログで使用している写真のアルバムです。

Books(茶の本)

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

« オルビス 朝美人のグリーン習慣 | トップページ | KIRIN 午後の紅茶 THE RICH 茶葉3倍ミルクティー »

2013年10月29日 (火)

ファンケル ビューティグリーン

次はファンケル「ビューティグリーン」を試してみる。
ファンケルはお試し品はないので、泣く泣く(笑)本製品30袋入りを買う。外したらイタイのだが。
こちらもまずは指定通りに、水60mlで溶いて飲んでみる。オルビスに比べて水の量が半分以下だが大丈夫か…。ドキドキ。
ファンケル ビューティグリーン
ファンケル ビューティグリーン posted by (C)さとたえ

こちらはケール主体なので青汁なのだが、飲みやすさはオルビス「朝美人のグリーン習慣」とほとんど変わらない。私にとっては甘みが少ない分こちらの方が飲みやすいくらい。
グレープフルーツジュースに混ぜてもいけた。牛乳に混ぜて飲むと、やや牛乳の匂いが勝つ感じで飲みづらくなる。牛乳に入れるならオルビスの方が甘みがあっていいかも。そのうち試してみよう。



ビューティグリーン(キレイがめぐるケールの力)

[お召し上がり方]
■1日1本を目安にお召し上がりください。
■1本当たり60mlの水またはぬるま湯に溶かしてお召し上がりください。

[ご注意]
●原材料をご参照の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。また、体質や体調によりまれに合わない場合があります。その場合はお召し上がりにならないでください。
●薬を服用・通院中の方は医師にご相談ください。特に血液凝固阻止薬などを服用中、ビタミンKの摂取制限を受けている方。
●一度に大量にとると体質によってはお腹がゆるくなることがあります。
●乳幼児の手の届かないところに置いてください。
●ぬれた手で触らず、衛生的にお取扱いください。
●スティック開封後はすぐにお召し上がりください。

栄養成分表示 1日1本(11.6g)当たり
-------------------------
 エネルギー: kcal
 たんぱく質: g
 脂  質: g
 糖  質: g
-------------------------

●名称:ケール粉末加工食品
●原材料名:でんぷん分解物、果糖、還元水飴、ケール(国内産)、水溶性食物繊維、りんご、濃縮りんご、グレープフルーツ果汁、トリペプチド高含有コラーゲンペプチド(ゼラチン)、チコリエキス、濃縮レモン果汁、セラミド含有米エキス、甘味料(ソルビトール)、香料(原材料の一部に乳を含む)、酸味料、ビタミンP(ヘスペリジン)、環状オリゴ糖
●内容量:11.6g×30袋
●保存方法:直射日光と高温・多湿の場所を避けて保存してください。
●販売者:株式会社ファンケルYP 横浜市中区山下町89-1

« オルビス 朝美人のグリーン習慣 | トップページ | KIRIN 午後の紅茶 THE RICH 茶葉3倍ミルクティー »

美容・健康飲料系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16870/58477808

この記事へのトラックバック一覧です: ファンケル ビューティグリーン:

« オルビス 朝美人のグリーン習慣 | トップページ | KIRIN 午後の紅茶 THE RICH 茶葉3倍ミルクティー »

応援します! アニメーション文化の街・広島

recommend & affiliate

  • マクロミルへ登録
  • A8.net(無料会員登録)

さと’Web Site

無料ブログはココログ