2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

[めもろーぐ]フォトアルバム

  • 11th_poster_w320
    「めもろーぐ:忘備録と独り言」ブログで使用している写真のアルバムです。

*なごみ写真館*

  • V9041452
    慌ただしい日々のなかで見つけた、ほっと和む情景を、携帯カメラで写し取ってみました。 猫、草花、空、星、文具・小物…

*ビル萌えクレーン萌え*

  • V9041476
    高層ビルが好きです。それをつくるクレーン、背景となる空や気象も好きです。

*こころの庭 写真館*

  • V9040351
    実家の庭の写真を中心に。子供の頃から、庭や風景写真を撮るのが好きでした。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

Cats calendar

カテゴリー「書籍・雑誌」の6件の記事

2011年7月 8日 (金)

クロワッサン808号 表紙について

編集長からのお詫びが掲載されたが、腹が立ってしょうがないので記録しておく。

表紙アオリ

第2特集「放射線によって傷ついた遺伝子は、子孫に伝えられていきます」と生命科学者 柳澤桂子さん。
これからのいのちと暮らしを考えます。

編集長のお詫びが掲載される。

小誌808号放射線特集の
表紙タイトルに
被ばくされた方々及び
その関係者の方々に対して
不適切で配慮を欠いた
表現がありました事を
心からお詫び申し上げます。
  クロワッサン編集部 編集長 二階堂千鶴子(名前は自筆)

柳澤桂子さんや他に記事を書いた人に対する詫びはないのか?
記事自体は何千年、何万年を経るうちに遺伝子異常で突然変異を起こす可能性はあるというような内容だったそうだ。(自分で読んでないのでネット情報だが)
それなのに、あたかも子供、孫の世代で遺伝子異常が出ると科学者が言っているかのように受け取られるあおりを書いて、人によっては科学者として失格だと受け取ることもあったようだ。
もっとも普通、そんなことを著名な科学者が言うはずない、この雑誌おかしいんじゃねーの?と思うけどな。

しかし、編集という行為を生業にする者にとって、このお詫びの文章は全くなってないと思う。

2010年1月16日 (土)

いつか猫になる…

目が覚めたら、14時10分だった…(^_^;)
休日は絶対に朝起きれないのだけど、それにしても。

先週は年末休日出勤の代休を取ったり急に冷え込んで体調崩して休んだりと仕事になってなくて、今週が本格的な仕事始めみたいなものだったし、いろんな仕事が降りかかってきたから、自分が思っている以上に疲れていたのかなぁ。
契約先会社のPM(プロジェクトマネージャ)さんが兼務でいっぱいいっぱいになりそうなので、つい自主的に秘書的業務を買って出てしまったのも迂闊でありました。気をつかう…。


昼12時にかけていた休日用アラームのダイアモンド・クレバスも無意識のうちに止めていたよう。
電気アンカはお腹のあたりまでずりあがってきてた。極寒の毎日で猫のように丸まって寝る癖がついたみたいで。

布団の中で丸まっていると、シアワセで、きっと、いつか猫になる…と思えてくる。
そのフレーズが、何だっけ、昔聞いたことがあるんだがと気になっていたら、そうそう、新井素子の本だったよ。
『いつか猫になる日まで』
新井素子、大好きだったのに、何ですぐに思い出せなかったのか。

それで、気になって調べてみたら、なんとまぁ、ライトノベルみたいな(笑)イラスト入りの版が出てるの。びっくりだ。
『あたしの中の……』『扉を開けて』も出てる。
『グリーンレクイエム』はまだ無いみたいだ。



『ひでおと素子の愛の交換日記』もオススメです。


新井素子、栗本薫、高千穂遥…。えっと、あたしの時代の「ライトノベル」です。ただし、当時は「ライトノベル」なんて言い方はなかったけどね。


今日と明日はセンター試験。
頑張れ、受験生! と、試験官!

2008年3月15日 (土)

木次パスチャライズ牛乳

木次パスチャライズ牛乳コーヒーフレッシュが無くなっていたので、帰省のとき買った木次パスチャライズ牛乳で代用。(温めてカフェオレとか面倒なことはしておりません(^^ゞ)
これ、半端なコーヒーフレッシュよりずっと美味いかも.。
近場のスーパーで木次パスチャライズ牛乳を売っている店を探さなければ。

ふと見ると、パックに「奥出雲の味覚」と。こんなの書いてあったっけな?

夜、積ん読になっていた『自主独立農民という仕事-佐藤忠吉と「木次牛乳」をめぐる人々-』を読む。
木次牛乳の設立者である佐藤忠吉さんの言行録で、読む“食べ物”とでも言おうか。

農業や食や地域の本として読む人が多いかもしれないが、私は、仕事のしかた、暮らしかた、生きかたを少し見つめ直した。
ほどよく拘り、ほどよく妥協。
自分の拠り所、自分の足の踏み場を見つめて生きること。
そして、常に、自分の頭と心と体で考えてみること。

2008年1月26日 (土)

Booksリンクを修正してみた

サイドバーのずっと下のほうに、こっそりとある、Booksリンク。
オンライン書店bk1のサイトURLが変わって(co.jpからjpに)、一部デッドリンクになってる本もあったのをようやく修正。ずっと気になってたんだけど、だいたいアクセスできてたので、まぁいいかと放置してたのです。

ついでに、新刊など追加してみました。
「マンガ・アニメ」に追加した、こうの史代さんの「この世界の片隅に」は、第二次大戦中の呉のおはなしです。呉の人も広島の人もそうでない人も、ぜひ読んでください。

それにしても、リンク修正のためにbk1でいろいろ検索していたら、課題図書が大増殖! 「あとで買う」リスト(bk1のシステム)に、本を山のように投げ込んでしまった。やばい。
あの大量の本の山、早く読んで崩してしまいたいですが、一体いつ読むんだ? 2月は逃げて、3月は去り、あっというまに過ぎてしまいそうだから、4月頃か?(^_^;)
いえ、その前に積ん読もけっこーあるんだがな。その中には、人から借りてる本もアリマスです。をい(~--)/(^^;)

2008年1月 8日 (火)

ひきこもり正月が明けて

大晦日から年始に大荒れになるって天気予報が言ってたもんだから、ずーっと家にひきこもりの年越しでございました。
おかげで、深夜までアニメ見まくり、まとめて借りてたライトノベル読みまくり・・・みたいなヲタク生活を営んでしまいました。こんなことは普段はなかなかできません。あぁ、精神の贅沢。

アニメでは、
■ターンAガンダム劇場版
■攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG Individual Eleven
■攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
が収穫。
「攻殻機動隊」いいなぁ。刺激的だよ。これって2030年の物語。あと22年。この2008年初頭に見る、微妙な近未来感もいい。

ライトノベルは、MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作(★優秀賞 ☆佳作)の4作を。
(マイミクのぐっさん@うつわやさんからお借りしてたもの)
☆星家 なこ 「ヒトカケラ」

★比嘉 智康 「ギャルゴ!!!!! 地方都市伝説大全」

☆田口  一 「魔女ルミカの赤い糸」

★赤松 中学 「アストロノト!」

うーん、これは、まぁ、誤解を畏れずに言えば、「こんなもんか」という感じ。
読後感の涼やかさ、すいすい読ませる軽やかさは楽しかったのだけど、言葉の選び方や語り方、設定の詰め方に行き過ぎや物足りない感も否めなくて。ただ、ライトノベルのドライヴ感とでもいうのか、そういうのは面白いねと感じた。
新人賞応募作なので、これだけでライトノベルがどうと言うことはできないよね。もっと読んでみよう。

自分でこれはと思って買った「ロケットガール1 女子高生、リフトオフ!」は、結局読まず仕舞い。ま、ボチボチ読みましょ。

物憂げそんなこんなの正月が明けて、昨日から仕事再開だったのですが、相変わらずニャは日なたでまったり。ええよね、キミは。

携帯カメラを微妙な角度に置いて撮影してみました。ちょいと物憂げな感じ。

伏目がちメモリカードを整理してたら、こんな伏目がち写真も出てきました。
しっぽの先も写ってた。か、かわういー。(注:ワタシはシッポマニアではありません)

2007年2月18日 (日)

最近買った本、または一年の計は元旦にあり

最近買った本仕事で必要になりそうだったので、急いでネット書店で注文した本の数々。
「まるごとPHP!」

「PHP逆引きクイックリファレンス」

「MySQL徹底攻略ガイド」

ところが、本が届くまでの2~3日のうちに方針が変わって、今回は要らなくなってしまった。(^_^;)

ま、いいか。
本が手に入っちゃったし、PHPは以前からちゃんと勉強したくて、でも、ちょっと齧っては放置だったので、今年はモノにしてみよう。
・・・と、結果オーライだけど、今年の目標にしました。

一年の計は元旦にあり、だからね。
そう、今日は旧暦元旦(春節)なのです。
何かウマイお茶でも淹れて、新春を言祝ぎましょうか。

p.s.
PHPマスターな方へ
他にも良い本があれば、是非教えてください!

応援します! アニメーション文化の街・広島

天気予報&温度計


  • -天気予報コム-
  • ネコ温度計(チョット不調)

recommend & affiliate

  • マクロミルへ登録
  • A8.net(無料会員登録)

ねこび~ん

About めもろーぐ

さと’Web Site

友達

  • Zen's Garbage collection
    ダンナのblog. ぼちぼち稼働してるみたいなので、リンク張ってやろっと
  • 広島珈琲紀行
    あるときは珈琲人、またあるときは蕎麦人、かつおさん
  • 蜻蛉のたはごと
    テンプレートおそろ(だった)♪るこさんの日記。
  • つれづれ日記
    土壇場女王・いつもパワフルMASAちゃんの日記
  • @りえ記
    舞台あらば日本中どこでも出没。りえちゃん一体どこに住んでいるの?
  • もりの日記
    マンガ家・杜野亜希先生の日記。今日は何に夢中ですか?
  • はなうたでラテン:
    料理上手!イラストレーターsueちゃんの日常。センス良い写真が素敵です。
  • ぼんやり帖
    のんびり癒し系なはんちゃんの、超多忙・激務の日々に織り込まれる、本と映画と舞台の数々。
無料ブログはココログ