2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

[めもろーぐ]フォトアルバム

  • 11th_poster_w320
    「めもろーぐ:忘備録と独り言」ブログで使用している写真のアルバムです。

*なごみ写真館*

  • V9041452
    慌ただしい日々のなかで見つけた、ほっと和む情景を、携帯カメラで写し取ってみました。 猫、草花、空、星、文具・小物…

*ビル萌えクレーン萌え*

  • V9041476
    高層ビルが好きです。それをつくるクレーン、背景となる空や気象も好きです。

*こころの庭 写真館*

  • V9040351
    実家の庭の写真を中心に。子供の頃から、庭や風景写真を撮るのが好きでした。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

Cats calendar

カテゴリー「広島の風景」の7件の記事

2010年4月 4日 (日)

桜とビルを見に行く

某団体の資料作成ようやく完。それやら体調不良やらで某グループ花見には参加できなかったので、悔しいので花見を兼ねて鉄分補給ならぬビル分補給に行ってきました。

場所は、東千田公園(元・広島大学東千田キャンパス)
トータテのツインタワーマンションが立っているので、ビル好きにはたまらん場所です。

桜とビル! うー、たまらん。ウットリ。
花見・ビル見1

大手町のドコモビルも見えるぞ! ウハウハ。
花見・ビル見2

左の建物は広島大学二部と放送大学。
花見・ビル見3

お花見セット。
花見・ビル見4

暮れなずむビルと桜。これまたウットリ。
花見・ビル見5

日も沈み、もう桜も見えなくなってきた。
花見・ビル見6

ライトアップされた森戸道路とトータテマンション。
花見・ビル見7

霧吹き噴水と理学部。
花見・ビル見8

森戸道路。正門を望む。
花見・ビル見9

高層ビル分を十分に補給!
夕方から出かけたので、桜はほんの少しの時間しか見えなかったけど、久々にのんびりしました。

2009年8月24日 (月)

イベント、終わる…

川向こうに見える建物には、かつて、アニメーションフェスティバル事務局があったよね? あそこが、原点かもしれない。
イベント、終わる…

土日に渡るアニメーションイベント、終わる。
22日「イギリス人形アニメーションの現場2」集客暫定66名/定員最大100名
23日「旅するアニメーションHIROSHIMA ver.」集客17名(作家8名、一般9名)/定員20名

写真は23日のイベント後の懇親会会場の「カフェ・ポンテ」から見た夕景。

共同開催のアニメーションテープスさんとの経費精算を済ませて帰宅する頃には、涼しい風が吹いていた。
夏が終わります…
アニフェスの無い今年も、こんなふうに充実感と幾ばくかの寂しさを感じることができるなんて、ちょっとシアワセ。

みなさま、ありがとうございました。

2009年6月24日 (水)

6月25日(木) Jステーション特集『「夕凪」から4年~こうの史代最新作「この世界の片隅に」~』

先日、大和ミュージアムで開催の『こうの史代「この世界の片隅に」完成記念展&サイン会』に行った際、テレビなどの取材カメラがいくつか来ていました。当日夕方のニュース番組だったら見れないなぁと思っていたら、「Jステーション」というステッカーの貼ってあるカメラが…。
Jステーションって平日夕方の番組だよね、ひょっとして何か特集番組でも作るのかな?と思いついて、広島ホームテレビサイトから番組問合せメールアドレスに質問メールを出してみると、丁寧に「特集を作りました。放送日決定しました。」との返信が!

明日です! Jステーションの第2部(18:17~)で放送予定とのこと。
Jステーションは第1部と第2部に分かれていて、それぞれ全国ネットのニュース等が入る時間があるようです。
・第1部⇒16:50~17:54(全国ネット16:54~17:34)
・第2部⇒17:54~18:54(全国ネット17:54~18:17)

ということで、こうの史代ファンのみなさま、明日は18:17から留守録をかけるのだ! もちろんリアルタイムで見てもオッケー!

※当日のニュースの状況によっては時間がずれたり、重大事件が発生した場合には放映日が変更になる可能性もあります。留守録は余裕をもってかけましょう。(^_^)

ええっと、実は、Jステーション特集には取材を受けたことがあったりするのです。(^^ゞ
そう、去年12月放送の『密着ルポ!! 広島で生の落語を聴きたい!地域寄席立ち上げた女性たち』ってやつです。もちろん主人公は落語好きが高じて個人で東京から真打ち落語家を呼んでしまった上村代表なのですが、彼女のドタバタと走り回りながら落語会を成功させようとするアツイ気持ちがよく描かれ、それに巻き込まれた(?)メンバーみんなに大受けでした。
“人”を取り上げていこうとするJステーションの姿勢には期待しているところがあります。

さてさて、今回のJステーション特集は、こうの史代という“人”を、どのように取り上げ表現するのでしょうか?

2009年6月13日 (土)

こうの史代「この世界の片隅に」完成記念展&サイン会

完成記念展は、呉の大和ミュージアムで10日~15日開催。
サイン会は、14日(日)15時~(整理券を9時から配布)
http://www.yamato-museum.com/topics/event/2009/04/post-10.html

ここんとこ、ずーっと、仕事のモチベーションが上がらなくて、気力がボロボロで、行こうかどうしようか悩み中ですが。
明日起きて気力があれば、行ってみようと思っています。
さすがに朝9時に呉まで行く元気はないので、お昼頃からノロノロ出掛けるつもり。
実は大和ミュージアムにもまだ行ってないので、常設展も併せて見て、サイン会を遠目で眺めて応援してから帰ろうかと。

「この世界の片隅に」は、太平洋戦争中に広島市から呉市へ嫁いだ女性の日常を描くマンガです。
こうの史代さんの登場人物を描く視点は、“戦争マンガ”と括ると独特なようにも見えますが、本来こういった見つめ方が当たり前ではないかとも思います。

呉出身の人は、自分の母・祖母がそこで息づいているような、貴重な体験のできるマンガです。
そうでない人も、暖かい描画やストーリーのなかに、登場人物の息づかいや思いを感じられることでしょう。
そうやって実感を伴って訴えかけてくる作品は、なかなかありません。

2009年4月 8日 (水)

花見いろいろ

本日、花祭りにつき(甘茶飲みたひ)、ここ数日間のお花見写真など掲載してみます。
詳しくはまた後程。
プログラムソースを見ながら、詳細設計書を書く今日この頃です。

▼4/5 市内某所にて打ち上げを兼ねて?
市内某所にて見る桜

▼4/6 仕事帰りに近所の公園にて夜桜と月を愛でる
近所の公園の夜桜と月

▼4/8 桜クッキーと凍頂烏龍茶でインドア花見(笑)
 前日の長残後の帰宅で風邪ひき本日お休み。寒暖の差、激し過ぎ。夜10時は寒い〜(/_;)
桜クッキー

2009年3月28日 (土)

ムッシムパネンでの下午茶と今日の京橋川沿いの桜

ホテルJALシティで開催された、地域振興セミナー「瀬戸内・故きをたずねて地域資源 ~地域づくりと新商品・新サービス開発のヒント~」に行ってきました。
感想はまた後程。

終了後、京橋川沿いを桜を見つつ、ぶらぶら下って、ムッシムパネンまで行ってお茶しました。(JALシティからムッシムまで700m程度。このくらいなら難なく歩けるようになったな。よしよし。ついでにマツモト無線が健在なのも確認したしσ(^◇^;))

ケーキ2個(カヌレ,チーズスフレ)と紅茶(ヌワラエリア)ポットを注文して、1,240円ナリ。超贅沢。まぁ、たまにはいいってことにしよう。
紅茶は600円でほぼ3杯分(メニューには2杯分と書いてあるけど)、オトクです。これだけたっぷりあると、ゆっくり飲んでいる間に茶の葉から渋味がじわじわ出てくるから、味の変化が楽しめて良いですねぇ。美味しいお茶は渋味も旨い! 1杯目はストレートで、2杯目は砂糖とミルクを入れて、と飲み方も楽しめます。
紅茶とカヌレとチーズスフレ

ムッシムパネン窓風景窓からテラス席と京橋川方向を眺める。

ここ数日間の寒の戻りのせいか、桜はまだまだ。何本か八分咲きの木もありましたが。来週末が見頃でしょうね。
>来週、花見をする某グループの皆様
今日の京橋川沿いの桜はこんな感じ↓でしたよ。
今日の桜(1)
今日の桜(2)

お土産カヌレカヌレは外はカリカリ、中はしっとりモチモチ。後から洋酒の味がぐっとやってきて旨旨。
本日、仕事で西条まで行ってたダンナに、お疲れ様の土産持ち帰り。

2007年8月 5日 (日)

「夕凪の街 桜の国」電車

先日、通勤途中、車の横を通り過ぎる路面電車に「夕凪の街 桜の国」の映画広告が。
最近はバスや電車全体をラッピングするような派手な車体広告もありますが、こんなふうに、さりげなく通り過ぎるのもいいですね。
映画「夕凪の街 桜の国」は広島では7月21日から、全国では7月28日から公開されています。
原作漫画のファンとして、ぜひ多くの人に見てもらいたいと思います。
 ⇒映画「夕凪の街 桜の国」オフィシャルサイト
 (音楽が流れます。PCから音が出たら困る閲覧環境の方、ご注意)
「夕凪の街 桜の国」電車

明日のヒロシマは、様々な催しが行なわれます。
「第6回ヒロシマ祭り・平和コンサート」を紹介します。
ご近所居酒屋にポスターが貼ってあったのです。メインゲストはタケカワユキヒデさん!
(今日の明日なので、既に満席だったら、ごめんなさい)
 日時:8月6日 17:15開場/18:00開演
 場所:広島厚生年金会館・大ホール
 ⇒“市民がつくる追悼と音楽の祭り”第6回ヒロシマ祭り・平和コンサート(主催者ブログ)

応援します! アニメーション文化の街・広島

天気予報&温度計


  • -天気予報コム-
  • ネコ温度計(チョット不調)

recommend & affiliate

  • マクロミルへ登録
  • A8.net(無料会員登録)

ねこび~ん

About めもろーぐ

さと’Web Site

友達

  • Zen's Garbage collection
    ダンナのblog. ぼちぼち稼働してるみたいなので、リンク張ってやろっと
  • 広島珈琲紀行
    あるときは珈琲人、またあるときは蕎麦人、かつおさん
  • 蜻蛉のたはごと
    テンプレートおそろ(だった)♪るこさんの日記。
  • つれづれ日記
    土壇場女王・いつもパワフルMASAちゃんの日記
  • @りえ記
    舞台あらば日本中どこでも出没。りえちゃん一体どこに住んでいるの?
  • もりの日記
    マンガ家・杜野亜希先生の日記。今日は何に夢中ですか?
  • はなうたでラテン:
    料理上手!イラストレーターsueちゃんの日常。センス良い写真が素敵です。
  • ぼんやり帖
    のんびり癒し系なはんちゃんの、超多忙・激務の日々に織り込まれる、本と映画と舞台の数々。
無料ブログはココログ