2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

[めもろーぐ]フォトアルバム

  • 11th_poster_w320
    「めもろーぐ:忘備録と独り言」ブログで使用している写真のアルバムです。

*なごみ写真館*

  • V9041452
    慌ただしい日々のなかで見つけた、ほっと和む情景を、携帯カメラで写し取ってみました。 猫、草花、空、星、文具・小物…

*ビル萌えクレーン萌え*

  • V9041476
    高層ビルが好きです。それをつくるクレーン、背景となる空や気象も好きです。

*こころの庭 写真館*

  • V9040351
    実家の庭の写真を中心に。子供の頃から、庭や風景写真を撮るのが好きでした。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

Cats calendar

カテゴリー「+外食」の25件の記事

2009年10月 4日 (日)

月見の宴

夜は「広島アニメーションをつくる!」メンバーで集まって、月見の宴。
と言っても、席が半地下だったので、月は見えませんでしたが…(^_^;)

月見酒三代目 四斗平(広島市中区中町9-1)は、酒販店の経営する居酒屋で、地酒をボトルで注文できる店。
5月に書いたガンダムジオラマ居酒屋は、ここです。ジオラマ健在です!

ここの日本酒メニューに「グラスxxx円/ボトルxxxx円」とあるのを初めて見た時は、「ええっ?」と思ったけど、ちょっと考えると、ワインにボトル注文があるように、日本酒にだってあってもいい。特にノンベェには有り難いです。オトク、オトク。

まずは生ビールを美味しくいただいて(黒生、ハーフ&ハーフも有り)、
旭鳳 純米酒・八反錦ひやおろし(広島市安佐北区可部)
・亀齢 純米酒・寒仕込(東広島市西条本町)
の2本を4人でグビグビ。美味しうございました。

旭鳳は8月の業務(笑)の際にも飲んでますね。

「広島アニメーション」の今後についてもイロイロ語って、業務終了。
・メーリングリストなど情報交換の場の検討
・同人誌作ってみる?
とかとか。実現可能性は考慮しないとですが、楽しくやりたいですね。
メンバーの皆様、お疲れさまでした!


月を見ながら平和大通りから川沿いに出て、たらたら歩いていたら、オヤッ? 家に着いてしまいましたよ!
街中の飲み屋から歩いて帰るなんて、何年ぶりでしょーか。学生や社会人なりたての頃は当たり前だったなぁ。
酔った勢いとは言え、3~4kmは歩けることが判明(途中1回休憩しましたが)。ダンナが一緒だったからできたことだけど、良いリハビリにもなりましたなぁ。いいんじゃないでしょーか。

とっても良いリフレッシュになったし、さぁ、今月も頑張っていきまーす。

2009年5月 2日 (土)

ガンダムジオラマ@居酒屋

ゴールデンウィーク初日。
mixiのアニメーション関係コミュのマイミクさんたちとゴールデンウィーク突入飲み会を。
ガンダムジオラマ別に、コミュに合わせて店を選んだ訳じゃないんですが、なにげに予約した居酒屋さん、半地下のテーブル席へ降りていくと、一角に、こんなものが…。

ええっと、ジェットストリームアタックですか? それで、下が白砂で和風なのは、居酒屋だから?(^_^;)
アステールプラザのレストランのシェフもガンダム好きだったし、意外と広島の飲食店の人ってガンダム好きが多いのか?

ちなみに、酒販店が経営している居酒屋で、ビールはグラスに天使の輪が付いてるし、日本酒は旨いし、料理も丁寧で旨旨。
そして、なんと、日本酒がボトル(四合瓶)で注文できる!
ボトルの方が割安だよと勢いで注文して、話も楽しく盛り上がって、あれっ、気付いたら、4人で四合瓶を2本空けちゃってましたけど~(^^ゞ

そんなこんなで始まった、ゴールデンウィークです。

2009年3月11日 (水)

デリカセロリの仕出弁当

とある会議で、とあるTV局へ。
12時開始だったので、仕出弁当が用意されていた。
三井ガーデンホテル裏にある「デリカセロリ」という仕出し屋(?)のお弁当らしい。
横長の容器が3つに区切ってあって、真ん中に豆御飯のおむすび2個、左右におかずが色々と。それに、細もやしとわかめの味噌汁。

普段は昼食を外で食べることがないので、こういうの、やたら嬉しい。
上品で美味しいお弁当。
だったのだが……。
二日酔いでむすび1個と玉子焼とカボチャ煮物しか食べられなかったよぅ。残念。

うーん、昨日はちょっと飲み過ぎかな? とは思ったけど、ここまで残るとわ。(x_x)
ここんとこ仕事が爆発してるんで、お疲れモードかも。
確定申告作業も、決算書と申告書の印刷をすれば終わり。もうちょっとだ。がんばれ、自分。

2008年8月 7日 (木)

アニフェス・コンペ後に使える飲食店

広島国際アニメーションフェスティバルのコンペ後に使える飲食店のリスト。
コンペ終わるのは夜9時過ぎなので、食事するのにけっこう困る。流川まで出れば2時・3時までやってるカフェバーや居酒屋もあるけど、できるだけ会場のアステールプラザから遠くない範囲で探してみよう。その覚え書き。
※随時更新します。更新毎に日付を変更するかもしれません。その場合、固定リンク(記事URL)が変わる可能性がありますので、ご注意ください。(ココログの仕様みたいです。ご容赦。m(_ _)m)
※アニフェスが始まったので、日付だけ最新に更新しました。

条件は以下の通り。
(1)夜9時半ころ入店して、そこそこゆっくりできる(ラストオーダー23時以降を目安)
(2)アステールプラザにできるだけ近い(中島町・加古町、大手町~鷹野橋、小町・国泰寺町、中町・袋町・新天地・三川町あたりまで)
(3)できれば広島の味を楽しめる、または料理や店に個性がある
(4)できれば日曜も営業している

店名左のマークの意味
 ★:1年以内に利用したことがありオススメできる店
 ■:未利用の店。または1年以上前の利用で最近の状況が分からない店

--------------------------------------------------
■POSITIVE EATING(ポジティブ・イーティング)
 住所:広島市中区小町2-26
 TEL:082-544-1444
 営業時間:18:00~24:00
 休み:なし
 席数:
--------------------------------------------------
■zucchini(ズッキーニ)
 住所:広島市中区大手町1-5-18
 TEL:082-546-0777
 営業時間:11:30~1:00
 休み:なし
 席数:
--------------------------------------------------
★ワイン居酒屋 シャルボン
 http://charbon.sakura.ne.jp/
 住所:広島市中区袋町7-12
 TEL:082-249-0238
 営業時間:17:30~2:00(ラストオーダー1:00)
 休み:火曜
 席数:まぁまぁ広い。40席くらい?
 このブログでの紹介記事(2007年6月22日)
--------------------------------------------------
★居酒屋 人有喜-蔵-(ひとありき・くら)
  ※店舗移転されるそうです。
 http://www.d-space.info/shop/index.html
 住所:広島市中区三川町3-8 ホテルシャル並木2F(2008/7/31まで)
     広島市中区中町1-9 2F(2008/8/6~)
 TEL:082-246-1680
 営業時間:17:30~1:00(ラストオーダー24:00)
 休み:なし
 席数:約50席(個室有)
 このブログでの紹介記事(2006年11月4日)
--------------------------------------------------
★居酒屋 いぶしぎん
 http://www.cusi.ne.jp/ibushigin/
 住所:広島市中区三川町1-1 杉村ビル2F
 TEL:082-247-7271
 営業時間:18:00~1:00(ラストオーダー24:00)
 休み:日曜
 席数:
--------------------------------------------------
★ビアバー GOLDEN GARDEN(ゴールデンガーデン)
 http://golden-garden.jugem.jp/
 住所:広島市中区新天地2-12 西豊ビル2F
 TEL:082-248-2657
 営業時間:16:00~1:00/金・土のみ16:00~3:00
 休み:日曜,HAPPY MONDAY
 席数:約20席
 ※少人数向き。旨いビールを飲みながら感動を語り合いたいときに。
 このブログでの紹介記事(2007年10月6日)
--------------------------------------------------
★居酒屋 三代目四斗平
 http://sake.jp/index.html
 住所:広島市中区中町9-1
 TEL:082-246-8616
 営業時間:17:00~24:00
 休み:日曜
 席数:1Fカウンター?席/半地下テーブル4名席×3,2名席×3/中2階板座敷?席
 このブログでの紹介記事(2008年6月28日)
--------------------------------------------------
■和風創作料理 鷹ノ橋 清喰酒耽きよたん
 住所:広島市中区大手町5-17-1
 TEL:082-246-8995
 営業時間:18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
 休み:日曜(祝前日の場合は翌日)
 席数:
--------------------------------------------------
■晩ごはん屋 ばばじごはん[禁煙店]
 http://www.babaji-gohan.com/
 住所:広島市中区本川町2-6-8 第2久保井ビル坂おりる
 TEL:082-292-1073
 営業時間:月~木18:00~23:00(ラストオーダー22:00)
      金・土18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
 休み:日曜と連休になる祝日
 席数:
 ※昼はカレー屋、夜は晩ごはん屋という店のようです。
  私の大好きな風の谷のビールを置いているらしい…。
--------------------------------------------------

2008年7月20日 (日)

サビエルカンパーナ・ナチュラーレ

サビエルカンパーナ・ナチュラーレ
イートインメニュー
木もれ日パラソル
パン

2008年6月28日 (土)

居酒屋 三代目四斗平

三代目四斗平 半地下席から1Fを写す山口から友人が遊びに来たので、少し前から気になっていた居酒屋へ行く。

酒販店の経営とのことで、日本酒好きの私としてはどんなお酒を置いているかなーと楽しみにしていたのです。
日本酒は、メニューには広島・西条・呉近辺の定番蔵元を手堅く揃えていて無難な印象。その日のオススメとして、2~3種メニューに無いお酒が提供されるよう。いぶしぎんみたいに日本酒に特化したお店という訳じゃないが、安心して飲める感じ。焼酎・梅酒の品揃えはなかなかあって、ここらへんは昨今の和風居酒屋っぽい。
料理は和を中心に少し洋の入ったメニューもあり、丁寧に作られてる。一品の量も割とあったし(ココ大切。小洒落た和風居酒屋みたく変にお上品な盛りってこと無し)、味もハズレはなかった。ワタシ的には、ゆずこしょうで食べる湯豆腐っていうメニューの出汁がすげー旨くて、残った出汁キープして、それで日本酒飲んでました。(^^ゞ
映画のレイトショー見る前に、腹八分目程度に飲んで食べて、1人2600円くらい。
日本酒がものによってはやや高いかな?とも思ったけど、全体的にはリーズナブルな良い居酒屋さん。

お店の作りがちょっと変わっていて、入り口入るとカウンター席、半地下にはテーブル席が4名席×3,2名席×3(だったかな)、中2階が板張りの座敷。
半地下から1Fを見上げると、格子越しにカウンター席の焼酎ボトルが見えて、ちょっと隠れ家的佇まいもあるイイ雰囲気。
気の置けない友人同士数人で、ざっくばらんに飲むのに良いお店だなと思います。

居酒屋 三代目四斗平
広島市中区中町9-1(三井ガーデンホテル裏手)
TEL:082-246-8616
17:00-24:00
日曜定休
Blog⇒ http://sake.jp/index.html

2008年4月19日 (土)

こうしい屋 蛇舞珈亭

4月の定例飲み会は古江の「グリル ラ・ルーナ」(住所は庚午中2丁目) 焼肉屋らしいのだが、店内の壁は白だそうで、それってさぞ掃除が大変だろうとメンバーみんな興味津々だった店。
しかし! 私は別の飲み会とかちあってしまって不参加。残念。

ただ、古江とあらば、ココに行かずに済ませる訳にはいくまい。
焼肉の前に、ココに集まってお茶しようというとになった、その店は…。
並木通りから牛田早稲田、そして古江新町に移転した「蛇舞珈亭」
並木通り時代は買い物のついでに必ず立ち寄った。牛田早稲田の山の上に移転してしまった時は珈琲好きの友人の車に同乗させてもらって一度だけ行けた。
そして、古江には、移転してからずいぶんと経って今日、ようやく行くことができた。
蛇舞珈亭カード
広電の古江駅を降りて2号線側へ出ると、あとはまっすぐ。正面に見えてます。何てわかりやすい場所。
前面ガラスのオープンな印象の店。テラスにはテーブル席もあり、店内に入ってすぐにはケーキのショーケースも備えられ、並木通りや牛田早稲田時代のような、ちょっと隠れ家的な立地・雰囲気とずいぶん感じが変わってます。
だけど、マスターは相変わらず。そして一枚板のカウンターも、カウンターの中でマスターがコーヒーを淹れる位置も、洗濯機も相変わらず。(^_^)
店の中には珈琲の香りが充満していて、もうそれだけで幸せ。

ブレンドは「さわやかブレンド」「深煎りブレンド」の二種類になっていて各500円。ケーキが350円~で、ケーキと飲み物を一緒に注文するとセット割引で50円引き。深煎りブレンド&チーズケーキ(ココに来たら注文せねば!)で800円。並木時代のケーキセットが750円だったから、すこーしだけ値上げということになるけど、ま、許容範囲です。
味については、別に書きます。

場所柄、頻繁には行けないけど、そう遠い訳でもなく交通の便もいい立地なので、何かついでがある時にはまた寄ってみよう。少なくとも、牛田早稲田の時より行きやすくなったね。

2008年3月 1日 (土)

創作イタリア料理Ship, Aniju

創作イタリア料理Ship同業仲間の女子で集まっての定例飲み会。
今回は、宇品西6丁目の「創作イタリア料理Ship」(ぐるなびにリンク)へ。

年度末だし平日は難しいかもということで、開催は土曜日。
私は休日出勤して一仕事片付けた後に、向かいました。

広島港近くの食べ放題の店「とり楽」(以前はヤマスイの回転寿司だった)の裏手、建築雑誌に掲載されていそうな真っ白で四角い建物があります。上階は自宅なのかな? およそ飲食店っぽくない雰囲気。
私はここらへんは以前来たことがあるし、携帯の地図で目星付けて行ったからすぐ分かったけれど、初めて来る人は気付きにくいかも。予想通り、他のメンバーは迷ったようで、仕事があって一番遅れそうな私が一番乗り(笑)。
写真では、鰻の寝床みたいなのか?と見えますが、この細長い部分の向こう側にL字型に客席フロアがあって、カウンター・テーブル合わせて20席ほどのこじんまりとした店ながら、天上も高く、せせこましい感じはなかったですよ。

Shipショップカードcreativo italiana ・・・「創作イタリア料理」

“創作”という言葉から、ずいぶんとヒネッたような料理が出てくるのかと思いきや、けっこうシンプル。
カジキマグロと青じそとおろしパスタは、確かにちょいとヒネッた感じなのかな。これが意外と美味しかったのですが。
スパークリングのハーフボトル、白・赤のフルボトル1本ずつ頼んで、前菜2種、パスタ2種、メイン、手作りパン、チーズ盛合せ、ドルチェ全種盛り(というメニューはありません。全9種類注文したのだ(^^ゞ)とコーヒーで、1人4800円でした。
店員さんもフレンドリーで、楽しく過ごせました。ご馳走様です。

その後、近くのカフェ「Aniju」に行って、コーヒーや苺(あまおう)ジュースなど飲みながらお喋りしていると、いつのまにか23時過ぎ。
町はずれの港付近は車通りもなくシーンと静まりかえる・・・。お店でタクシー呼んでもらって、乗り合わせて帰宅しました。私はどうにか当日中に帰宅。ダンナ曰く「今日は早いね」(^_^;)
ああ、楽しかった。仕事が片付いた後の、のんびりした飲み会はいいね。来週からまた仕事がんばろう。

2008年2月 1日 (金)

朧月 Japanese Dining & Bar

チーズ盛合せ(木の葉リンゴ)仕事仲間と飲みに行く。
今回は節分間近ということで、豆にひっかけて、おぼろ豆腐がウリのお店へ。

このギョーカイ、みんな仕事が早く終わる訳はないってことで開始は20時。営業時間が3時までなので安心だ(笑)。
おぼろ豆腐以外には、ジャズと和を取り合わせた雰囲気がコンセプト(「豆腐と炙り JAZZと奏でる和のマリアージュ」)とのこと。
ちょっとオシャレっぽい感じで、大丈夫かしらん? と思って行ったところ、料理も気が利いていて、酒も日本酒・焼酎・梅酒・ワイン・ウィスキー等と幅広い品揃えで、使い勝手の良いお店。
デザートの「おぼろ豆腐の黒蜜きなこ掛け」も面白かった。豆腐なんだけどデザート。デザートなんだけど、笑っちゃう程しっかり豆腐。これは簡単に家でもできそう。いつかやってみよう。だけど、それには味のしっかりしたおぼろ豆腐と美味しい黒蜜を手に入れないとねぇ。
写真はワイン好きのねーさん達が注文したチーズ盛り。添えてあった木の葉リンゴが新鮮。なんか懐かしくって可愛らしい。

日本酒のラインナップは「富久長」(中汲み、秋桜)「宝剣」「雨後の月」「千福」そして「久保田」と、広島的にはまずまず押えている感じ(若干、呉~安芸津方面に偏ってますが)。
冷酒は枡+グラスで出てきて、枡がまだ新品の杉?で香りきつすぎだったのが残念。杉香の枡って酒によってはいいんだけど、なんでもかんでもあれじゃ酒の香りを殺してしまうと思うんだが。

仕事につかまってなかなか来れなかった人を待っていたのもあったけど、なんだかんだで4時間以上まったりと居すわってしまいました。グラスワインやビールの後、日本酒やら、ワインボトル2本開けるやらで、1人7600円ナリ。
若干お値段高めではあるものの、食べるのもバー的に使うのもいいかも。場所柄、同伴にも重宝されそう。
昨年10月終わり頃オープンだそうで、ちょうどお店としてこなれて来た頃なのかな。これからの発展の方向性が楽しみな店。

飲んでる途中、友人から電話。妹さんに赤ちゃん誕生とのこと!(兄妹ともども友人なのです) 「富久長 中汲み」で祝杯をあげました。おめでとう!

朧月 Japanese Dining & Bar
広島市中区薬研堀8-14 中之島ビル1F
TEL:082-244-5440
17:30-3:00(LO2:00)
日曜定休
HP⇒ http://www.oboroduki.jp/
Blog⇒ http://oboroduki2.exblog.jp/

2007年12月 7日 (金)

cucina BIANCO(クチーナ ビアンコ)と忘年会

今日は所属しているコンピュータ技術者組合の忘年会。
ふだんは別々の職場で仕事をしていても、やはり同じフリーランス技術者同士、集まると話がイロイロ盛り上がります。
フリーだと会社員と違って、ふつう職場飲み会や社員旅行だとかは無い訳だけど、この組合、妙にレク好き。飲み会・イベント好きの私にとって、なかなか居心地よいです。会社みたいに強制されるって感じもないしね。

今回の忘年会会場は、「桜蔵(zakura)」という、ちょっとお洒落な感じの居酒屋。
料理は、忘年会コースだったせいか、普通の居酒屋とそう変わらなかったけど、何故か飲み放題メニューに焼酎充実でいろんな銘柄がありました。そのかわり日本酒が“日本酒(燗酒・冷や)”としか書いてなくて、がっかり。ま、生ビールは泡が細かくて美味しかったし、最後に飲んだ泡盛(南光ハイビスカス)も美味しかったので、よしとしましょう。

忘年会終了後、参加できなかったメンバーと合流して二次会。ヤマダ電機そばの「cucina BIANCO(クチーナ ビアンコ)」へ。
ワイン居酒屋「イベントス」の系列店で、10月に行ったビアバー「GOLDEN GARDEN」の一階にあります。
バジルのジェラート「ビアンコ」(イタリア語で“白”)の名前の通り、外壁は真っ白、店内も白が基調の明るい感じ。カウンターとテーブル合わせて20席弱くらいのカワイイお店でした。食事をきちんと食べるレストランというより、チーズや一品料理、パスタでワインを気軽に楽しむ食堂・バール的な感じかな。
盛り合わせで出た、クルクルカールしたチーズが美味しかったんだけど、名前忘れてしまったわ。(^_^;) 今度、誰かに聞いてみよう。ワインも飲んで楽しんで、最後に頼んだバジルのジェラートが、笑っちゃうくらいバジルで美味しかった。
ここもまた行きそうなお店です。

コースターこれは忘年会のくじ引きプレゼントでもらった「コースター」
商品を選ぶ順番を決めるくじは、ナント35名中31番・・・いいの、残り物に福があるもんよ。濃いブラウンのレース風で3枚セット、職場で使うのに良さそう。

コースターお手入れ方法しかし、笑ったのがケース裏に書いてあった、お手入れ方法。
いやー、コースターにアイロンかけないし洗濯機で洗わないけど、ドライクリーニングに出せと言われても…。(^_^;)
「これ、ドライクリーニングでお願いしますって出したら、クリーニング屋はどんな反応するかなー?」と、みんなで大爆笑でした。

応援します! アニメーション文化の街・広島

天気予報&温度計


  • -天気予報コム-
  • ネコ温度計(チョット不調)

recommend & affiliate

  • マクロミルへ登録
  • A8.net(無料会員登録)

ねこび~ん

About めもろーぐ

さと’Web Site

友達

  • Zen's Garbage collection
    ダンナのblog. ぼちぼち稼働してるみたいなので、リンク張ってやろっと
  • 広島珈琲紀行
    あるときは珈琲人、またあるときは蕎麦人、かつおさん
  • 蜻蛉のたはごと
    テンプレートおそろ(だった)♪るこさんの日記。
  • つれづれ日記
    土壇場女王・いつもパワフルMASAちゃんの日記
  • @りえ記
    舞台あらば日本中どこでも出没。りえちゃん一体どこに住んでいるの?
  • もりの日記
    マンガ家・杜野亜希先生の日記。今日は何に夢中ですか?
  • はなうたでラテン:
    料理上手!イラストレーターsueちゃんの日常。センス良い写真が素敵です。
  • ぼんやり帖
    のんびり癒し系なはんちゃんの、超多忙・激務の日々に織り込まれる、本と映画と舞台の数々。
無料ブログはココログ