2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

[空想の裏庭・中庭の思索]フォトアルバム

  • 『この世界の片隅に』クウラドファンディング
    「空想の裏庭・中庭の思索」ブログで使用している写真のアルバムです。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

« 歌は世につれ世は歌につれ | トップページ

2019年3月17日 (日)

現実と物語の越境もしくは交差

現実と物語の越境もしくは交差ということを考え続けている。

物語が作られるとき現実がそれを補強していき、作られた物語が現実に在る人や街・地域を語り直し保持する力となっていく。
ここ数年ほど特に強く考えるようになって、答えを求めて学びも始めた。その答えは一つだけではないかもしれないが。

« 歌は世につれ世は歌につれ | トップページ

地域・まちづくり」カテゴリの記事

*ネタ帖・とりあえずメモ」カテゴリの記事

この世界の片隅に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現実と物語の越境もしくは交差:

« 歌は世につれ世は歌につれ | トップページ

応援します! アニメーション文化の街・広島

recommend & affiliate

About 裏庭・中庭

さと’Web Site

無料ブログはココログ

他のアカウント