2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

[空想の裏庭・中庭の思索]フォトアルバム

  • 『この世界の片隅に』クウラドファンディング
    「空想の裏庭・中庭の思索」ブログで使用している写真のアルバムです。

Books

  • 自主独立農民という仕事
  • 天文台日記 (中公文庫)
  • 総合科学!? シンポジウム・ライヴ
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(上)
  • 塩野七生ルネサンス著作集5 海の都の物語(下)

Books(Computer)

  • UNIXという考え方

Books(マンガ・アニメ)

  • この世界の片隅に(上)
  • この世界の片隅に(中)
  • この世界の片隅に(下)
  • 夕凪の街 桜の国
  • 長い道
  • さんさん録 1
  • さんさん録 2

Books(茶の本)

カテゴリー「オレは芸術大学女子大生」の4件の記事

2019年2月10日 (日)

歌は世につれ世は歌につれ

「芸術史講義(ヨーロッパ)2」という科目があって、ルネサンス以降の芸術史を学ぶのだが、それを履修していて思ったこと。

芸術をはじめとした文化というものは社会状況、歴史というか宗教や政治や経済や生活もろもろと表裏一体だと改めて思う。そこから自由であろうともするし、また社会へ戻りもする。
当たり前な話なんだけど、つい別々に考えてしまいがち。意識しなければ。

2018年11月12日 (月)

学割万歳!

AdobeCC学生・教員向けコンプリートプランを購入しました。
もともと一般向け単体プランIllustratorのみ2,180円(税別)で契約していたのですが、学生・教職員向けはコンプリートプラン(全てのアプリが使える)初年度1,980円※なので、1アプリ分より安いじゃん。オトク感が最高でーす!
※2年目からは2,980円らしいです。

一般向けから学生・教職員向けには単純に契約変更できないため、Adobeのチャット相談窓口で通信制大学に入学した旨を告げて手続きをとってもらい、解約日の後に新規購入という段取り。
(自分で解約手続きすると、年間契約開始月日によっては途中解約金のようなものを取られる場合もあるとのこと)
解約日時が北米時間表示だったので、1日前に「まだ解約にならんけど、どうしたものか」と悩みましたが(笑)

AmazonプライムもAmazonプライム Studentに変更しました。
一般向け年会費3,900円が、Studentでは1,900円です。

学割万歳! 有り難いことです。

2018年10月25日 (木)

自分が当たり前と思っていることは本当に当たり前なのか?

という問いがレポートを書く中で立ち上がります。

大学入学してすぐ取り組むべき科目に「芸術教養入門」「ことばと表現」というものがあって。

「芸術教養入門」のレポートは、大学入学の目的と芸術教養学科で学びたいことを問われます。
「ことばと表現」のレポートは、「住んでいる地域の自慢できること」と「好きな言葉」「嫌いな言葉」を問われます。

つまり、自分自身が日々の暮らしの中で何を感じてきたかを改めて考えさせられます。
自分が住んでいる地域で、自分自身が当たり前と思ってきたことが本当にそうなのか、当たり前とは何かを考えざるを得なくなります。

頭を鍛えられるなぁ。

2018年10月 5日 (金)

今日からオレは女子大生(笑)

ここ数年思うところあって画策していた通信制芸術大学への入学が許可されました。
入学試験もないので書類を揃えて提出すれば受理されるのだけれど、だからこそこれからが大変だ。

ってゆー訳で、今日からオレは女子大生なのでヨロシクね☆(笑)

応援します! アニメーション文化の街・広島

recommend & affiliate

About 裏庭・中庭

さと’Web Site

無料ブログはココログ

他のアカウント